2012年4月20日金曜日

『キリスト教がよくわかる本』(PHP研究所)

古代から現代まで順を追って哲学史を学んでいくとなると
中世哲学のところで
どうしても「キリストの存在」を説明することになるのですが
(まずキリスト教の説明をしないと
アウグスティヌスもトマスも説明できない)

そうなると・・・

カトリック系の高校などで学んだことのある学生や
キリスト教徒である学生は
わりとすんなり理解してくれるのですが・・・

そうではない学生からは
新約聖書に対する疑問・質問が山のように寄せられます。

なかには「キリスト復活スゲー!!!」というような
とっっても素直な感想も見受けられましたが・・・
「聖書の内容を実際にはどう解釈したらいいかわからない」
という類の質問のほうが圧倒的多数です。

そうなんです。
大多数の日本人にとって
キリスト教の宗教観は謎だらけ。

そこで、学生さんからの質問の一部を
この本を参考にして答えていきたいと思います。

=======================
*バプテスマ(洗礼)とはなんですか?
本書126ページ
「洗礼は、三度額に水をかけるという目に見えるしるしによって
言わばキリストとその人の間に師弟の関係が成立するのです」
(コメント:信者になる、という思想的なものを
目に見える儀礼で表現しているわけですね)

*イエスキリストは人間なのか、神なのか
本書26ページを参考にすれば
たんなる神ではなくたんなる人間でもない。中間の存在でもない。
神性を宿した人間である・・・という表現になります。

*新約聖書は誰が書いたのか
本書72ページによれば
パウロの手紙以外は正確には誰が書いたかわからない、とされています。
(パウロの手紙は紀元50年から51年に書かれたものとされています)
=========================
この本は東大の哲学科を卒業されたのち
渡仏され、司祭になられた方が書かれた本ですので、
「日本人がキリスト教に対して思うであろう疑問」を
的確にピックアップし、
論理的かつ冷静に、そして専門知識を豊富に盛り込んで
答えてくれる親切な本です。

ちなみに、
「キリストの奇蹟物語」
「マリアが処女で身ごもったこと」
に関しての質問は、キリスト教をご専門に研究されている
研究者の方に詳しい見解をお聞きしてきましたので・・・
講義ではその方の見解を基に、ご説明させていただこうと思います。

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル