2012年5月16日水曜日

【2012.5.17.現代文化:講義メモ】

1)いままでの講義が復習できる
超便利なリンク集はこちら

http://riekonaito.blogspot.jp/2012/04/blog-post_11.html

http://riekonaito.blogspot.jp/2012/04/2012419.html

http://riekonaito.blogspot.jp/2012/04/blog-post_25.html

http://riekonaito.blogspot.jp/2012/05/20125101.html


2)みなさんの質問&意見などなど
:←このマークの右側は先生のコメントです)

*ヲタクと「好き」の違いはなんでしょうか?:かつての
濃いオタク像は薄れ、現在は限りなく「好き」と「オタク」の
境界線が曖昧になっていると思います。

詳しくはこれを読んでください↓
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/05/blog-post_03.html
本日はその変化を映像を交えて考えましょう。

*ゲームセンターがオタクとヤンキー、2つの共通の遊び場というのは
なるほどなぁと思った。:しかし、風営法により
http://www.co-protec.jp/html/doskorea/5-law.htm
ヤンキーのたまり場としてのゲームセンターから
オタクやサラリーマンの憩いの場、シルバーさんがメダルゲームを
楽しむ場に変容しつつあるようです。
(シルバーさんがメダルゲームにハマっている様子は一時期
新聞報道などでよく取り上げられていました)

以下のリンクを参照
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2850461/8281449

一方、ヤンキー文化圏の人は大型ショッピングセンターや
ドンキへとナワバリを変えているようです。

*「ブリコラージュ」という発想を意図せずとも
持っているのがヤンキーならば、
能力的な評価も高くなるのではないかと思った。
自分はゴスロリ好きなので、世間の偏見が
嫌だと思っていたけれど、
自分自身にもそういう偏見が健在していることを
自覚させられたし、これからいろいろな
考え方を身につけていきたいと思った。:このコメントすばらしいですね

*プレゼンって一人(1チーム)何分ですか?:発表者の数による

*内藤ルネさんのカワイイの定義は
誰も否定することなくてステキだなぁと思いました。
自分が良いと思ったことがかわいいというのが
良かったです。

*ジュリアナ東京とはなんですか:このホームページがおすすめ
http://www.officej1.com/bubble/kinpika1.htm

*前回や前々回の講義のページが見たい:今回のページの一番上に
リンク集つくりました

*最近ではヤンキーは減少していて、オタクは増大していると思う。
AKB効果だと思います。男の人に限らず、女の子もオタク化している
傾向があると思います:たしかにその通りですね。

*ヤンキーはいつの時代でも同じ傾向だと
思っていたが、ヤンキーの風貌によって
いつの時代かということがわかる。

*前回のヤンキーについて、
みんなのコメントをそれぞれ聞いて自分の思う以外の意見が
たくさんあっておもしろかったです。

*私が生まれた年は、バブル崩壊した年なので、
バブルはなぜ起きたかのかとどれだけ
住みやすい生活だったのかと
いま売っている物の値段とどれくらい
差があるのかということがすごい気になります。

*ヤンキーとDQNって何が違うんですか?:
ヤンキー文化圏にDQNは含まれるけど
ヤンキーだからといって必ずしもDQNではない、
ヤンキーは肯定的なイメージと否定的なイメージが混在。
DQNはその中の否定的なイメージを誇張した言葉かと。

*バブル期のファッションはまた繰り返しているのか:
たしかにボディコン的なものは残っているが・・・
当時の特殊なファッションはリバイバルしないと思う。
ELLEガール最新号に、「これではバブルになってしまいます」と
NGコメントが付いている記事がありましたW

*ヤンキーがオタク圏に触れるのは
たしかにゲームセンターはあると思いますが
最近はパチンコから入るというのもあると思います:
たしかに、それは思ったことはあります。
(自分は親戚のおじさんと一度だけパチンコに行ったことありますが
その時にエヴァのパチンコで大当たりした記憶が・・・W)
しかし、実際に、パチンコからアニメに入り込んだという
人を見たことがないので、いかんともコメントしがたいのです。
従兄弟が「サムライチャンプルー」のことを知っていたので、
アニメ好きなのか??と聞いたら
「パチンコで知っているだけで、アニメは見たことない」と
言っていました。
パチンコユーザー層とアニメのユーザーは
かぶりそうでかぶっていないという可能性もあります。
(パチンコ自体にお金がかかるので、アニメの同人
グッズなどディープな方向性にはいかないのかも)
誰か具体例を知っている人がいたら情報ください。
パチンコ→アニメオタクの事例について・・・。

*私は名前を知らないですが、昔ヤンキーの恰好をした
ねこのキャラクターがいたそうです:なめ猫ですね。先生は知っている世代ですW


ちなみに、これはリバイバルしていますよ!!
公式サイトもみつけました
http://www.nameneko.com/
30周年記念グッズまであって、根強い人気があるようです。

*なかなかステキな西洋ロリータさんが見つかりません:先生の
オススメの西洋ロリータさんはこの人です
http://www.ibtimes.com/articles/318004/20120322/venus-angelic-venusangelic-without-makeup-old.htm

*オタクがあまり良い目で見られないのはメディアのせいだと
思います。テレビでインタビューを受けているオタクの人は
世間のイメージ通りの人が多いです。
(テレビのインタビューで濃いキャラを出していること自体が
TPOをわきまえていないと思う)
いまのオタクの人はオシャレな人が多く、逆に
オシャレな人がオタクという考えも増えています。:これは
おもしろい意見ですね。以前は、オタク=ダサイという
ステレオタイプがあったですが、いまは、
オシャレな人がむしろオタク(つまり好きなものに対して
こだわりがある人は服装にも気を遣うということかな)
という見方もあるんですね。
過去のオタク像を払しょくして、新しいオタク像を
この講義で見つけられたらいいですね。

*古いオタクを知りたい:『7人のオタク』に出てくる
オタク像は限りなくそれに近いと思う。

*先生は何のオタクなんですか?:以下の通りです。
小学生:シャーロックホームズ、歴史、勉強オタク、自作の新聞
中学生:パソコン(FMタウンズ)、スーパーファミコン
当時、女神転生ファンクラブに入会していたW
高校生:イラスト描き、アニメ、ゲーム全般
大学生:アニメ、音楽
卒業後:ギャルゲ、アーケードゲーム
院生:映画全般、読書オタク
現在:なぜかX-BOXがマイブーム

*先生の好きなアニメは?:ポコニャン>一休さん>攻殻機動隊>ウテナ
(なぜか子供向けアニメが未だにとても好きですW癒しです)

*プレゼンはいつごろになりそうですか?:6月最後の木曜(28日)はどうだろう?

*非オタクの人からオタク圏の人へ質問がきました:声優さんに
ハマるまでの経緯が知りたいとのことです。

*ヲタク=萌え要素を主とするOTAKU
オタク=初期のOTAKU
を意味するのでは?:これは面白い意見ですね!!!

*私達の学年(私立女子高)はすごくオタクが多かったです。
下の学年はあまりアニメオタクがいなかったようで・・・:これには、
なにか理由があるのではないか?!
テニプリなどの特定の作品との関連性はあるかな。

*最近はオタク=AKBのファンみたいなイメージで
それに伴って深夜アニメも倦厭されがちだけど
もっと評価されるべき作品はいっぱいあると思う。

*5月6日の記事(ジャスコの歴史)については
三重県民としてとても親近感がわきました。

*ワンピース好きな人はオタクになるんですか?:この件に
関しては微妙だと思う。ワンピース好きは、むしろ非オタの
圏内だと先生は思う。ワンピースの根底に流れる
「仲間を大切に」という熱さは
ヤンキー文化圏の族文化に通じると思うから
ウケているんだと思う。
なによりも、ワンピース海賊だから
ある意味ではチーマーとか族と同じ系列ですし・・・どうだろう?
ヤンキー文化圏向けの作品→その文化圏の
読者数が増えた→潜在的なオタクも発掘するきっかけに・・・
という流れだと思う。
*プレゼンは、映像もNGですか?:うーん、おそらく
自分で録画したものとかだと、
再生機器で再生できない場合が想定されるので
あらかじめYOUTUBEにUPしておいて、その
アドレスを提示して、ケータイかスマフォで再生してもらったほうが
安全だと思います。

*オタクはオタクの中でいろいろと区別があって、
オタクの中でもお互いに複雑な感情を抱いているように思います。
私はオタクだと言われるのですが、ディープな人から見たら
きっとニワカなのです。
このごろの世間はアンダーグラウンドに光をあてすぎです。

*先生の学生時代はオタクはよく思われなかったとのことですが
生まれたのがこの時代でよかったと思いました。
でなければ、私は確実に浮いてしまいます

3)本日の講義メモ
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/05/blog-post.html

http://riekonaito.blogspot.jp/2012/05/blog-post_03.html

4)オタクグループ⇔非オタク、
ニワカファンなどなど・・・この問題に
ついては以下のリンクを参考にして
考えてみてください。

スクールカーストについて↓
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/05/blog-post_7140.html

トモダチについて↓
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/04/blog-post_3302.html

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 ゲーム考 文化人類学 月刊住職コラム連載 社会学 キャラクター文化 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル