2012年6月11日月曜日

【2012.6.12火曜日1・2限:哲学講義メモ】

*本日の予定:実存主義について・・・
実存主義者サルトルやります!
くわしくは講義にて!

ちなみに実存主義の復習は
こちらのリンクへ・・・
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/06/blog-post.html

サルトルはエヴァの劇場版と絡めて説明したい。


講義における
2次元派(プラトン的価値観)
と3次元派(現実を見ろ!派)の意見の対立も
「実存主義」「他者」をキーワードに考えれば
いったん結論出ると思います。

ラカンもレヴィナスもやるよ!!
これは日本のB級映画と絡めて説明

*オタク文化における変身について
(これまでの講義内容・ウルトラマン、バットマンにも関連しています)
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/06/blog-post_11.html


*前回の講義の反応&リクエストなど
1)ドラッカー:強みを活かせとのことです。

それぞれが得意なことを活かし
チームとして上昇するということです。
弱点克服に時間かけていたら
効率悪いし。

考え続けるのはいけないのか:哲学の講義のときは考えてください
あとはサッパリと自分の専攻の研究や日常に戻るのが吉かと・・・

女神転生について:
SFCシリーズ全般(旧約もやってる)
デビルサマナーシリーズ(ライドウも)
アバタールチューナー
ペルソナシリーズ(3フェスも)
NINE(←これは黒歴史)

2)オトナな意見がでてきましたよ。

ヒップホップ系ってこんな感じですね
っつーか、先生、ヒップホップ系といったら
この映画しか観たことないしエミネムしか知らん・・・(ゴメン)

リア充といっても、いろんなジャンルがありますよね。
*恋愛組
*体育会系
*バンドやっている系
*コブクロや西野カナをカラオケで歌う感じ
*ヤンキー文化圏
*スイーツ食べ歩き系
*ファッションと美容系
*自分探し系
*ボランティアで充実系
*オーガニック系
3)フロイトやユングかな。
無意識についてもやりましょう。
次回、フロイトVSユングはどうだろう??
とりあえず、
ユングのペルソナについては
この動画の歌を聴いて
予習しておいてください!

この歌詞は、ふざけているように聴こえますが
ユングのペルソナの概念を
非常によく表現しています!
(字幕と音声がバラバラですが
音声のほうを聴いてください!
字幕は関係ないですW)


                    ペルソナ音頭を踊りながら
学ぼう!
4)宗教間対話は無理、という意見ですね。
先生的には宗教間対話は可能だと信じたいけど
無理、という学生さんの意見も
理解するべきだな、と思いました。
5)この区分けはおもしろい

6)えーと、バブル期のオタクは第二世代と呼ばれ
バブル期のモテ文化に相反していたため、
強烈なコンプレックスを持っている・・・とこの本では分析してあります。

http://riekonaito.blogspot.jp/2012/05/blog-post.html

ちなみに第二世代=ガンダム世代ですよ!!

7)すいません、以前、質問も打ち込んでいたら
タイピングで腱鞘炎気味になりました・・・実写版で見やすくするには
みなさんが「濃い鉛筆で」で書いてくれることを祈ります。
家にパソコンがない人は学内のパソコンか
漫画喫茶などで見るといいと思います。
まとめてチェックできるように
総復習リンク集も作る予定なので
そのときにまとめてチェックはどうだろう?

8)をを!
私が講義で伝えたかったのはこれだ!
ちゃんと聞いて理解してくれている
学生さんがいてくださってありがたい。

バブル(リア充万歳時代)の雰囲気を伝える
バブル崩壊
日本人の自我崩壊
実存主義的要素が入ったエヴァが流行したよ
実存主義について講義した
実存主義の元祖はこの人ですよ、という説明
キルケゴール
他には誰がいるんだ、実存主義者?
サルトル?(いまここ)

9)そうやって言ってくれる人が
1人でもいる限りやります

10)萌え絵が印刷された抱き枕を買えたら
本格的に萌えているという感じでしょうね

等身大フィギュアとかだと
萌えとは違う方向性に行く気がする。

先生の通っていた高校の近くに
等身大フィギュア専門店があって
(短期間ですぐ閉店しましたが)
等身大の綾波を担いだ店員が
横断歩道を渡っているのを見て
「なんか 萌え とは 違う」と思った記憶があります。
11)これは英語圏で使い分けられていますね。

互換性のあるオタク:ギーク
互換性ないオタク:ナード

じゃないでしょうか・・・?

ちなみに前期の教科書にも書いてあるよ
教科書の中でFACEBOOKの創始者の映画と絡めて説明しました
これが予告編↓



12)前回の講義ブログの29番に反論がきました。
こうして、議論が発展していくことはいいことですね。

9を救うために1を切り捨てることは
サンデル先生で
説明しますんで
お待ちください

13)
ドラッカーを詳しく知りたい場合は、
『マネジメント』をまるまる読むのがよろしいかと
あとドラッカー×萌え本もあるW

14)こんな感じに気軽に実存主義ってみるのがいいです

15)外見の評価についてはこの本を読むといいです
なんだか腹の立つタイトルですが・・・・・
外見を他人が評価することについて
科学的な研究がなされている真面目な文献です。
認知科学×進化心理学のジャンルの本です

他者から見た外見での評価⇔自分でつくりあげていく価値
というのは違う・・・ということについては
銀河鉄道999にも出てくる
(これもやれたらやりたいです)

16)夢がつかめそうとのこと、おめでとうございます。
力を入れていたジャンルとは別のものが評価・・・・・・
というのは、なんとなくわかるかも。

「これ」と決めたものだと
肩に力が入りすぎてうまくいかないけど
そこで磨いた能力を別ジャンルで使ったりすると
自然体でできたりして、サクサクいったり・・・

そういえば
NHKで「粘土細工がうまい若い女性がいる」ということで
TV出演した人がいましたが
その女性は「いずれ私は音楽の実力だけで評価されて
世に出たいから
粘土細工の取材はお面を被って出演する」・・・・・・ということで
ホントに紙のお面かぶってTV出ていました。
どう考えても、粘土細工をきっかけに顔出しして
自分の音楽をアピールしたほうが近道なのに・・・
自己実現って難しいですが
あまり潔癖に考えないほうがいいかもと思いました

17)援助交際、社会学の研究ありますよ。
宮台真司氏が院生時代に研究してたはず。
それを読めば、なにかわかるかも。
ちなみにこの本

援助交際する女の子については
エヴァの庵野監督が実写映画つくっていたよ
『ラブ&ポップ』という映画
18)前回の講義の時に来た質問に回答がきました↑
19)これはいろいろな考え方あるよ
教科書の99ページを読んでみて

20)妖怪の存在について研究した人もいるよ
井上円了という学者

21)女神転生的に言うならば
アクマ ヲ コロシテ ヘイキナノ?っていうやつですね

女神転生で面白いのは
天使の潔癖さが、一義的というか
一方的すぎて悪に見えて・・・

下級悪魔の俗っぽさが可愛く見えるところですね。
22)lainも講義で扱いたいんですが・・・
去年肉体と精神の関係性のところで
すでに題材にしてしまった。

インターネットの世界そのものを哲学的に
考えるという試みはどうだろう?
そういう研究はなきにしもあらず・・・
これも次回ってことでどう??

23)ドラえもんも後期で題材にしてしまったけど
前期でもやってみましょかね

24)美人的な生き方ではないですよ、美的です
あと、人間的ではなくて倫理的です
美的実存→倫理的実存→宗教的実存です
詳しくは講義にて

25)これは面白い意見ですね。
オタクのコミュニティの中でリア充ってことですよね。

                                                    もはやオタクとリア充は
「好みのジャンルの違い」かもしれません。
26)エヴァって、搭乗者の資質を必要とするから
選民意識が芽生えるけど
その一方で、ただの中学生という
現実もあり・・・

アイデンティティがぐちゃぐちゃになりますよね
学校の勉強ができる、
スポーツができる、というのも
置き換えて考えることができます。
社会に出ると、勉強できても仕事には関係なかったり。
27)じゃあ共産主義だとルサンチマンなくなるかな?
28)レヴィナスだと、そう。
他者>自分

他の哲学者は違うこといっているけど・・・

29)この結論、いいですね

30)萌えって、うっすら性的な感じもあるのかな~
自分よりも弱者に萌えるのかな。
31)オトナの意見きました

32)そういう考えも、ある。
教科書の105ページを読んでみて

33)たしかに実存主義に深くつっこむと
ヤバくなる可能性は高いです。
悲観主義で有名な実存主義者ショーペンハウアーの
著作とかけっこう危険かも・・・
ショーペンハウアーやりたかったら言ってください。

34)

先生も自分で講義しておきながら何ですが・・・
あの後、先生の中の脳内シンジ君&脳内エヴァキャラが
動き出して大変でしたW

こんな風に↓

脳内綾波「なんのために生きているの?」

脳内シンジ「講義をするためかな」
脳内アスカ「アンタ、実存主義の説明するためとはいえ
オタク寄りの講義すぎて
リア充がひいてるわよ!」

脳内シンジ「しかたないよ、もともとオタクなんだから。」

脳内ミサト「仕事ばかりしていて結婚しないと孤独死しても知らないわよ」

脳内シンジ「ミサトさんには加持さんがいるから
いいじゃないか!ぼくにはなにもない・・・なにもない・・・」

脳内トウジ「そんなことあらへんで、
見てみ、去年受講してくれた学生さん、あんなに
立派な成人になっとったやないかい?
少しは人様の
お役に立っとるんやないか!?」

脳内シンジ「そうかな・・・だったらいいけど。」

脳内リツ子「それは違うわ。
誰かの役に立つ・・・なんてことはしょせん幻想よ。
学生さんは自分の力で立派に成長したんだわ。
むしろアナタこそもっとオトナになったら?」

脳内真希波・マリ・イラストリアス「うだうだ言っている暇はない。
リア充もオタクも体育会系も満足できる講義をするだけよっ!

脳内加持さん:「ちょっといいかな、スイカの水やり頼むよ」

脳内シンジ:「あ・・・・・ハイ」

・・・・・・そういえば、ほとんどのキャラは庵野監督がつくったキャラだけど
(全員が庵野監督というオタクの男性の内面に潜んでいる人格)

新劇場版の真希波・マリ・イラストリアスは
庵野さんじゃない人がつくったキャラじゃなかったっけ?
つまり彼女だけ絶対的な他者。
他者が入ったから新劇場版は新なのである。

結論その2:「他者」の存在って重要だな。
→やっぱり哲学者サルトルの思想を勉強しよう

ちなみに、サルトルの言葉「他者は地獄だ」
に対してはどんどん批判して
くれていいです。
こんな風に↓


35)最近ではライトノベルの内容も
大きな野望をかなえたり
敵と戦うよりは
平凡な自分、「終わりなき日常」を描く方向性に
いっているみたいですね

36)ハイデガー ショーペンハウアー ヤスパースなどなど
リクエストお待ちしております。
37)リア充の人へ 
「まずアニメ観てから考えてはどうか」という提案でした

38)そうですね。他人の評価に左右されない
生き方を見つけるだけにも実存主義やりましょう。

39)をを、前回の講義で伝えたかったことはこれです。
バブル崩壊に伴って
思想の傾向も変わっていく・・・
それにともなってサブカルチャーも変わるということ
でも、流されないためにも哲学やろうね的な・・・

40)そうです、そのための実存主義です

41)
今期の講義はプラトン的価値観と
リア充の価値観との哲学的対話になってきたなぁ~

今日の講義で結論が出ればいいけど・・・

42)実存主義を面白いと
いってもらえてうれしい。
43)イデオンをネタにしたほうがいいというのは、わかる。わかりますよ!!
先生は劇場版持っている。
いいたいことは、わかる!
わかるけど、さすがにマニアックすぎる。

あと、先駆的な作品は時代性と絡めて説明しにくい。
エヴァだと、当時の時代性も反映しているし
もう一般的なものになっているし
リア充もうっすら興味ある範疇なので
ギリギリ題材にしてもOKだと思う。

あと、エヴァは劇場版を観ないと最終的な判断はできないかと・・・

というか、まだ新・劇場版は完成していないので
いまのところエヴァがどんな作品なのか
最終的に評価できない。
TV版の最終回は
監督の中ではまだ序盤じゃないですかね・・・?

44)これは前期の教科書に載っているよ!
166ページ。一度読んでみてください。


45)それはよかった!

46) 縁>自分の実体 は釈迦の考えですね

47)うーん、サッカーだと日本での歴史が浅すぎるから
イノベーションをおこす意味がない。

バスケだと、スラムダンクがすでにイノベーションおこしている。

バレーだとかなり長身の俳優をそろえないといけないので
もしドラのように映画化を前提とした小説の場合、難しいのかも

高校野球だと、伝統・歴史があるし革新する意味ある。

48)TV版は問題提起で終わっていると思うので
劇場版も観るべきだと思う

旧劇場版の結論はサルトルだと思う

49)国語辞典で意味確認したらわかりやすいよ↓

資本主義:http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E8%B3%87%E6%9C%AC%E4%B8%BB%E7%BE%A9&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=08356600




50)そういってくれる学生さんが一人でもいる限り、先生もがんばります。

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル