2012年6月22日金曜日

『フシギなくらい見えてくる!本当にわかる哲学』でハイデガー解説

しかし、このタイトルはすごい。

フシギなくらい見えてくる!


本当にわかる


哲学

・・・・・と2つ冠が付いている。

フシギなくらい見えてくる!哲学
本当にわかる 哲学

・・・・・・・・・・・のどちらかのタイトルでも
OKだったような気もしますが
あえて2つとも付けてみたところに
猛プッシュぶりがうかがえます。



しかし、本当にフシギなくらい見えてくるし
本当にわかるので
この冠は伊達ではありません。

今日はこの本でハイデガーを解説したいと思います。

1)ハイデガーは1889~1976のドイツの哲学者
2)実存主義者のひとりです 実存主義について復習
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/06/blog-post.html

3)ハイデガーの主著『存在と時間』は人間の存在のありかたの本質を
見事に取り出している。20世紀最高の哲学書ともよばれる

ちなみに、ハイデガーの原典(解説書じゃなくて
ハイデガーが直で書いたもの)の文章はこれだ!↓
(こんなときに便利なのが哲学原典資料集・・・・

いちいち原典を購入していたら先生の財布が持ちませんW)

「他者」とは、自我がそこから区別された
残りの人びとの全体ではない。
他者とはむしろ、ひと自身がたいてい己と区別しないで
いる人びと、ひともまたその中にいる人びとのことである。
ひともまた他者たちとともに現に存在しているというこのことは、
世界の内部に「ともに」事物的に存在するという
存在論的性格をもってはいない。(存在と時間 第一篇より)


・・・・・・・うーん。
原典を読んでもフシギなくらい見えてこない!
本当にわかりにくい 
ことになっているので

『フシギなくらい見えてくる!本当にわかる哲学』の解説に戻ろう

4)ハイデガーは人間が世界の内に生きているという
かたちで生を経験することを、「世界ー内ー存在」と呼んだ

5)ハイデガーの世界は「意識(主観)に現れた世界」のことをいいます

6)世界の書事物は私の関心に応じて「~のための」という性格を現す

7)ここで具体例:いま目の前にコップがある
そこに水が入っている
もしのどが渇いていたら、水を飲むためのもの
頭に来る人間がいたなら水をかけるための道具となる

つまり世界は私の関心に応じて・・・のためのという性格を現す

私のコメント:俳優のジョージクルーニーはブタ(しかもデカいブタ)を
ペットにして部屋で飼っていますが
クルーニー氏にとってブタは愛情の対象であり
食べるためのものではありません。
同じブタを目の前にしても
関心が違えばこれだけ存在の性格が異なる。


8)ハイデガーの結論
「世界とはなにか」を問うなら、それは私の関心に応じて意味を現す

9)人間は過去「なんであったか」という了解から
未来「なんでありうるか」が選択され
それによって「いま」が生成されている。
ハイデガーはこれを時間性と呼び、人間存在の根底にあるものだと考えた。

10)ただ、多くの人々は日常や仕事や雑事に追われ、
「これまでの自己」を考えない。毎日その場しのぎ。

11)たえず同じ「現在」が続いているような倦怠感:これを頽落と命名

12)しかし「自分もいずれ死ぬ」と自覚することで「良心の呼び声」に気づかされる

13)本来の自己へ立ち返る

・・・・・・・・・・・・・っとここで
いつものパターンで申し訳ないですがW
このハイデガーの思想と映画を絡めて解説した書が
私の本(講義だと前期の教科書)でございます↓



この本の46ページからを読んでね!!

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 ゲーム考 文化人類学 月刊住職コラム連載 社会学 キャラクター文化 ヤンキー 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル