2012年6月17日日曜日

映画『パプリカ』×筒井康隆『パプリカ』×自分の本W

アニメ-ション映画『パプリカ』はひとりで映画館に観に行った覚えがあるW
カップルの多い109シネマに一人で行くのはなかなか虚しかったが
それ以上に「すごいアニメだった」という興奮があった。

この『パプリカ』は言わずも知れた
故 今敏監督の代表作であるが・・・

原作を読んだ人ってあまりいないと思う。

このアニメの原作って筒井康隆の小説なんですよ。

私は覚王山の古本屋さんで
筒井さんの原作本を300円で買いましたW
しかも文庫版じゃないデカいほうを。

パプリカ ←これが原作

しかし、この作品、アニメにしたほうが
数万倍魅力があるんだなぁ~(原作者に失礼だけど)

とはいえ、原作本を読むと、あきらかに
フロイトやユングの思想を
反映していることがわかるので
勉強がてら『パプリカ』を見たい人は原作も読むべし。

原作からちょっと引用してみよう。
フロイトやユングの思想が出てきますよ。

P61
「彼、トラウマはなかったの」
「そりゃ人間だもの、抑圧している精神的外傷は誰にだってあるわよ」


P80
「じゃあ、 老賢者 ね」
「それはなに」
「ユングの言っているアーキタイプ、つまり元型のひとりでもって
夢の中に出てくる老人というのは、
本人に適切なことを教えてくれる人なの。
本人の無意識の知恵が擬人化されたものらしいわ」

フロイトの抑圧についての概念はこのサイトがおすすめ↓
http://yamatake.chu.jp/01ana/2ana_b/1915.html

ユングの元型についてはこのサイトがおすすめ↓
http://charm.at.webry.info/200504/article_11.html

ちなみにユングの心理学についてはこのゲームがオススメ↓



・・・・・・・・・・・・・・・・と、ここで最後に
自分の本の宣伝になってしまって申し訳ないんですが

私の本の『哲学はランチのあとで』の
122ページに「夢を描いた映画作品」についてのまとめが
書いてありますのでそちらもぜひどうぞW

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 ゲーム考 文化人類学 月刊住職コラム連載 社会学 キャラクター文化 ヤンキー 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル