2012年7月8日日曜日

【2012.7.12.木曜現代文化:講義メモ】

1.前回のプレゼンの感想

1)あの編集は良かったね!!

先生はいつもの自分のモタモタぶりを反省しましたW

ちなみにぱみゅぱみゅの
PVを貼っておきます






2)がんばってね~

3)私もいい歳してダッフィー欲しくなったよ

4)せっかくなのでレジュメに文字情報入れたほうが良かった気もするね>ダッフィー

5)ぱすぽは部活っぽさが親近感湧いていいのかもね

6)国旗の発表してくれた学生さんからの補足です
ダホメ王国のシビアな歴史・・・

7)メンズの生態ですが・・・情報ソースはたぶんココなのでは?
(探したらありました)


参考文献はちゃんとレジュメに書いたほうがいいよ!!
ネットの引用は、
サイトアドレス、アクセス日、サイト名を記載すれば
OKなのでちゃんと書きましょうね!!

8)物語性が後付けされているというところは
大塚英志の『物語消費論』という
本で深めていくといいよ。

ちゃんと本を読んで
考察を深めている、という研究のほうが
評価高いよ!!

9)AKBの研究は
研究として形が出来ていた!!

仮説→文献調べる→自論を展開→結論→絞めの言葉

↑この流れは重要!!!!!!!!!

この流れをきちっと踏襲している
すばらしい発表だった>AKB

10)江戸時代の化粧について・・・・・
こんな本があるみたい。

ちなみに、化粧の歴史は2年前の
講義でやったよ。
過去のパワポを発掘して貼っておきます。

参考文献は

40年代:口紅と頬紅中心
1947年の銀座調査
155人:素顔35人 103人が薄化粧
厚化粧は17人
口紅は3人に1人
50年代:映画文化が化粧に影響を与えた
当時のカラー映画は肌色がピンクに見えた
そのためピンクメインの化粧に

また、一方で「カリプソメイク」という
ギャルメイクの元祖のようなものが・・・

浜村美智子という歌手(当時のアムロ
みたいなもの?)
の影響で
褐色のおしろい・眉と目にアクセント
唇の輪郭をしっかり描く
ヤマンバの原型かも?!

60年代:アイメークがっつり時代
とにかくアイメイク。口紅にもバリエーション
艶にもこだわる口紅へ
ピンク系からオークル系のファンデーションへ     
70年代:ナチュラルメイクの誕生
化粧品の開発がすすみ
どのメイク道具をどう使うかが問題へ
アイメイクが主婦にも浸透
口紅はブラウン系
80年代:太眉がっつり時代
90年代:細眉アムラー時代
現在:二極化しているのではないか?
ギャル系は60年代回帰にも見える

ではもっともっとさかのぼってみよう

古代:埴輪や土偶にすでにみられる
呪術目的であった
(ヤマンバメイクも呪術的に見えるカモ)
呪術性を掘り下げてみよう

顔において目や口は・・・
穴の開いたところ

呪術的には「穴の開いたところ」は
邪悪な霊が入り込みやすいとされていた

縄文から古墳まではこういう部分に赤を塗る化粧

赤にはパワーがあるとされていた

還暦祝いのちゃんちゃんこ
地蔵の前掛け

インドでは日食や月食のときに家畜を赤く塗る
=悪魔が入り込まないように

モンゴルでは子供が生まれると柱に赤い布

古代エジプトでもミイラを赤い布でくるむ

シャーマンも化粧をしてトランス状態に

ヤマンバも不安定な社会に
強く生きたい、という女子高生の呪術なの・・・かも?


古事記では・・・
真火には当てず 眉画き 濃に画き垂れ
という記述がみられる

いぶした墨で眉毛を描いていた!!

さらに眉へのこだわりを探してみよう

「月立ちて ただ三日月の 眉根掻き 日長く
恋ひし 君に逢へるかも」
(眉毛かかゆいと愛しい人に逢えるらしい)

===>三日月の眉がすてき!

「梅の花取り持ちて見れば わが屋前の
柳の眉し思ほゆるかも」

===>柳のような眉がすてき!

三日月?柳?

どんな眉毛なのか想像してみよう!

奈良時代に入ると・・・

吉祥天女像は蛾眉といわれる

蛾眉:蛾の触角のような三日月形をした眉。
美人の眉。転じて美人の称。

でも、平安時代になると・・・
眉毛を抜く文化に
80年代から90年代の変化に似ているかも

「枕草子」にはこんな記述が・・・
「ありがたきもの・・・毛のよく抜くる しろがねの
毛抜き」

源氏物語絵巻には
眉は太め・直線
生まれつきの眉毛とほぼ同じ位置

鎌倉時代
額の真ん中に・・・その後どんどん上に

でもこれは貴族の文化。

実際に化粧が民衆に広まったのは江戸時代
1814年に「都風俗化粧伝」という本が

でも既婚が未婚かの表現にとどまった
(お歯黒とか)

毎日のおしゃれメイクが定着したのはここ50年


11)セバスチャンさんの存在に
着目したのが良かったよね

きゃりー→セバスチャン→6%DOKIDOKI→内藤ルネ

と時系列に沿って遡れたのが良かった

12)ダッフィーは一種の物語消費に近いです
(ミニーとミッキーの愛の物語)

13)AKBの研究は
文献の扱い方、構成、ビジュアル、コンセプト
どれも満点でした

14)ショーで足が長くなったのは
中のひ・・・・いや、なんでもない。
中に人なんていません。
ダッフィーはダッフィー。

15)たしかに最初のグループの
レジュメの派手さは際立っていたね。

自分たちの顔をレジュメに入れ込んでしまっていたので
かなりウケました!
ああいう「自分たち大好き」な雰囲気は
けっこう好きです!

でも、ネットに顔を載せて良いのか
聞くの忘れたので
レジュメの2枚目だけネットに載せておきます。
(もし顔出ししたかったらまた言ってください)

16)こういう機会を活用して
緊張することに慣れてくださいね!

・・・・先生も講義はいっつも緊張しているけどね。

17)メンズの生態、ウケてますね

18)きゃりーのPVの芸術性の高さにはびっくりしましたね

19)もっとこうしたらいいよ、という意見がきました

20)メイクはみんな興味あるからね~

ちなみに、メイクの班から参考文献が提出されました。
以下のサイトを参考にしたそうです。

21)実物があるのは強いよね

22)たしかにメンズの生態は目の付け所が良いよね!
女子大ならではというか・・・共学だとできない企画かもW

23)バブルのメイクを思い出すね~

24)たしかに 限定 は魔法の言葉です

オタクにとっても初回限定は魔法の四文字熟語です

25)日本のメイクは海外でも評価されているのか!!

26)左のライオンすごいよね

27)リバイバルの概念がわかりやすかったね

28)興奮できるものがあることはいいことです

29)物語付きの商品は強いよ

30)また見てね

31)仙人系に魅かれました


32)あっちゃんが抜けた後は想像もつかないねぇ
そういうドキドキ感を演出するのが上手いよね

33)木村カエラとか、眉毛細いの通り越して ほとんどない よね?
キューティー、ジッパー系は眉毛ない系多いような?
眉毛多様化時代かな


34)ヒノキ花粉撲滅 というチーム名が
ヒノキさんになっているW

35)うーん、⑤のメイクの絵はネットのものを使用していたみたいなので
それをちゃんと最初に言ったほうが
良かったと思います。

36)グループ発表はメンバーに温度差がありながらも
目的に向かって協力していく姿に
感動できます☆


37)そう、文献のソースをはっきりさせるのが
一番重要!!!!

ソース、ソース、ソース!!
阿部寛はソース顔!

これだけ何回も言っておけば大丈夫かな。

38)先生もそう思います


39)やはり、文献のソースが
きちんとしている班はイイ!



40)いつも論理的で冷静な分析をありがとうございます




41)このコメントは辛口ですが、
辛めな意見も参考になるかと思いまして・・・
掲載させていただきます。

2.前回のプレゼン内容

学生のプレゼンテーションの内容を
公開する上での
プライバシー配慮について
(以下のアンケート調査票を
配布して はい を選んでくれた
学生さんのレジュメのみ公開しています)


☆以下はペンネーム
なったん、あいたんの発表レジュメです。
なったんあいたんの顔写真入りレジュメの方は
載せたいけど、顔出し許可もらい忘れたので
載せてません。カワイイので載せたいけど、どうなんだろ?

*先生は仙人系が好きです オダジョー!



☆アイドル研究は
本名出しOKでしたが、
プライバシー配慮のため学籍番号は消しました。
文献も明記されていて、綺麗なレイアウトだし、
論理的なすばらしいレジュメです。






*ちなみに先生はさくら学園の三吉さん推しです

☆以下は、前々回発表してくれた
ASさんの「ショタコン」の発表レジュメです。

定義など載っていてわかりやすいですが、
インタビューの問い8の項目と
Dさんのコメントの一部が・・・・・・・・
ネットに載せるには
デンジャラスすぎるので隠しました。(ゴメン)




☆ペンネーム ダッフィーとシェリーメイさんのレジュメです。
せっかくレジュメ配布するなら文字情報があったほうが良かったかもね。
オリジナルの発表原稿を
つくっていたみたいなので、せっかくなので
手書きでもいいのでそれをお渡しいただければ載せますよ~ 

☆きゃりーぱみゅぱみゅの「つけまつける」のまりな・あかりさんは
ネットの引用元の情報ソースを出してくれるとうれしいです。
ここに載せますので。よろしくお願いします。

レジュメがなかったので、6%DOKIDOKIのセバスチャンさんの画像を載せておきます。
この画像はhttp://www.webdice.jp/dice/detail/979/から引用しました。


内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 ゲーム考 文化人類学 社会学 月刊住職コラム連載 キャラクター文化 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル