2012年7月6日金曜日

小川仁志『世界一わかりやすい哲学の授業』でサンデル解説

世界一わかりやすい というこの本!大きくでたなぁ・・・・・・・・・

なんかもうタイトルのノリが「世界の山ちゃん」とか
手羽先出てきそうな本のタイトルですが、
実際のところ、ほんとに世界レベルで
わかりやすいかと思います。
しかも表紙の絵が、落書きっぽくて爆笑。
そもそも表紙の絵の真ん中にいる人、
誰なんだ?ソクラテス?
こんなアフロヘアにしていいのかW

さて、それはともかく・・・この本でサンデル先生の
立場をまとめたいと思います。

この本が堅実だな、と思うところは
サンデル先生の1980年代初頭の本を取り上げていて
決して最新のベストセラーを扱っているわけではない
というところ。

『リベラリズムと正義の限界』を例に挙げて
サンデルがどんな立場で哲学しているのか
解説しています。

1)この『リベラリズムと正義の限界』はロールズの『正義論』批判として書かれた

注)ロールズも時間があったらやりたいですが、多分、後期になるかも
とりあえずロールズ(リベラリズム)の思想を一言で表すと
「平等な自由が維持されていることを前提に、
 厚生な機会均等条件の下、最も不利な立場にいる人々の利益の最大化を
 目指すべきである」

2)ロールズ批判なので「コミュニタリアンのバイブル」のように言われている

3)このサンデル先生の本でコミュニタリアンの流れができた!

4)ただし、サンデル先生はこういう姿勢
「一定の価値を頑なに押し付けるのがコミュタリアンだとすれば、
自分はそうではない」という姿勢。

5)サンデル先生はコミュタリアンだけど、
押しつけではない。
「十分な議論によってコミュニティーのメンバーたちと共に獲得するもの」

6)この本はロールズとの違いを簡単にまとめている
ロールズ:「自分の成果は偶然の産物なのだから皆で分けましょう」
サンデル:「自分の成果は他者の手も借りて得たものだのだから
皆で分けましょう」

サンデル先生の人間観:自己=自分以外の者たちに多くのものを負い、
そこに自分を支える足場をもつ存在としてとらえる人間観が見られます。
「人間は負荷なき自己ではない」→「それどころか位置ある自己」

サンデル先生は
「コミュニティ構想」を区別しています。

ひとつめ)道具的構想:私利私欲を実現する手段としてコミュニティを考える
ふたつめ)情感的構想:これはロールズ
みっつめ)構成的構想:これがサンデル「自らのアイデンティティの構成要素であり
他者との関連性を前提とした 間主観的 なもの」

んで、最近もサンデルはこの原点は変わっていない。

ただ「具体的な政治社会の在り方をめぐる実践的な議論へと焦点を
移していった」のが現在のサンデル先生。

そしてこれが現在のサンデル先生↓








(サンデル先生の番組を撮影したら
何か謎の生物Xが手前に写り込みました・うちの犬ですW)

最近の
サンデル先生は
「市民的共和主義の伝統を地域社会や国家に
とどまらず、国際社会に至るまで多元的な政治の舞台で
再活性化させることを」と説いているのです。

市民的共和主義の具体例については
講義にて!!

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル