2012年8月14日火曜日

【このブログを開設するまでの経緯】


みなさんは、勉強がお好きですか?

よほどの優等生でない限り「勉強大好きっ」と言い切れる人はいないと思います。

かくいう私も、勉強には悩まされたクチでした。なにより、私はノートを取るのが大の苦手なのです。自分のミミズの這ったような文字を見るとゲンナリしてしまうため、勉強が段々面倒になっていきました。


世の中には、ノートを取る天才が存在していて、「多色ペン使い」「定規で図を写す」など、多彩なワザで「まるで印刷物」のようなノートを作り上げています。一時期、ノートの取り方の本が流行して、その超絶なノート技に唖然としたものです。

 しかし、勉強というものは、「上手にノートを取る」「それを暗記する」ことと同義なのでしょうか。それは違うと思います。


私が思う「学び」とは…まずは、すでに世に出ている本を「材料」として仕入れる。その情報を参考文献として整理する。また、自分の足で情報を集める。そして、それらを組み合わせて「自分で考える」ものではないでしょうか。

勉強、学びとは、過去に誰かが書いたものを丸暗記し、それを確認する記憶力ゲームではありません。「生き物」のように成長していくものなのです。このブログも、生き物のように成長させることができたら…と思っています。

【講義とブログを連動させるまで】

2010年、私は博士号を取得後、大学教員になりました。

初年度は、仕事をなんとかこなすので精一杯、という感じでした。
初年度やってしまったのが、「パワーポイントに頼り過ぎ」の講義。
パワーポイントは便利ですし、これを使って大学の講義を行うことは一般的なことではあります。
しかし、すべてをパワーポイントでまとめてしまった私は、
1回の講義で100枚近いパワーポイントのページを見せるという力技をやってしまったのです。
学生からはこんな意見が寄せられました。

*詰め込み過ぎ

*ノートに写す時間ないです

*プロジェクターで投影するために
カーテン閉めているので、
暗くてノートが取れない。


その反省点もふまえ、翌年の講義では、詰め込みすぎない講義を心がけました。

学生からの質問とその回答をプリントに印刷して配布するのです。

しかし、そうなると、受講生が多い場合に配布資料が
ものすごい枚数になってしまうのです。

しかも、Aさんが質問した内容はBさんには興味が無く、
Cさんに関しては、紙のスペースがなくなって回答できない
…など我ながらロスの多い講義だなぁ、と頭を悩ませました。
 そして、さらに多くの問題が浮上。

1)哲学の講義においてわかりやすく噛み砕いて説明すると学生にウケるにはウケるけど、「難しそうな原典も読みたい」という「少数派だけれども大切なニーズ」を無視してしまうことになる。
両者のニーズを充たすことは可能か。

2)学生の反応をまとめたり質問への回答などの応答型中心の講義にすると、リクエストには応えていることになるが、こっちから積極的に情報を出していく時間が足りなくなる。どうしたらいいか。

3)現代文化の講義においてはなにか軸となる大きなテーマが必要ではないか。ひとつのトピックが終わると、違うトピックに移り、まとまりがない。いくつかの軸をリンクさせていく方法はないだろうか。


 これらの課題を抱えて2012年度に突入しようとしていた
2012年の3月末に閃いた「ブログノートと講義を連動させるアイデア」が
それらを解決に導いてくれました。

そのアイデアが閃くまでには紆余曲折がありました。

1)春休みに、インターネット上で書籍のニュースサイトでライター募集をしていたのを見つけた私は、「読書して内容をまとめることは講義の準備にも役立つだろう」と思い、春休みの副業として応募してみることにしました。

2)しかし、ニュースサイトとのことなので・・・
書籍の紹介はできるけど、批判や個人的な見解は書けない。

3)「文献を収集し、足で情報を集め、過去の文献を批判し、
自分のアイデアを形にしていく」という・・・・・・・・・・
自分なりの読書の旨味が味わえない。
自分で応募しておいて何ですが、
これは無理だ、と気付いて途中でお断りしました。(すみません

4)その後、自分で思いっきり書けるブログを開設してしまおうと思いました。
  そして実際にその日のうちに開設。

5)そこで、突然思いついたのが、

   「このブログ、講義と連動させてみたらどうなるのだろう?」

…ということでした。

6)そのような経緯で、2012325日に本ブログを開設し、
  講義と連動させることにしたのです。
  そうしたところ、以下の3つの問題が解決されました。

7)1の問題点の解決:原典を読みたいという学生に対して、ブログに載せておくことで
  講義内容を深められる

  2の問題点の解決:質問への回答を載せておくことで、講義の時間を有効活用できる

  3の問題点の解決:いくつかの軸をリンクさせる→ブログだと実際にリンクを
              貼っていくことで広がりが生まれる

 
以上、このブログが出来るまでの経緯でした。今後ともよろしくお願いします。

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 ゲーム考 文化人類学 社会学 月刊住職コラム連載 キャラクター文化 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル