2012年8月30日木曜日

小田切博『キャラクターとは何か』

これまで「キャラクター」という存在について
複眼的に考察を行ってきました。

キャラクター走馬灯はこちら↓

*ビジネスとして・・・
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/05/4_18.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/06/2_12.html


*哲学的考察として・・・
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/08/blog-post_6961.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/08/blog-post_29.html


*ワタクシが試行錯誤の末にいくつかの
キャラクターを創った体当たりドキュメンタリーシリーズ
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/08/blog-post_18.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/08/5.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/08/blog-post_8181.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/08/4.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/08/1.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/08/2.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/08/3_26.html

↑わりとポストモダンを意識したキャラ創作
していることに気付いてくれたらうれしいなっW

そして、今回は総決算として
小田切博『キャラクターとは何か』という本を
とりあげます。



この本は、いろいろなキャラ文化論をメタ的に見てて
バランスが取れていると思います。
創作・歴史・研究史・国際的な比較・・・どれを取っても
ハイスペックな新書です。

この本の指摘はこうだ。

1)漫画やアニメを江戸時代以前の日本の伝統を引き継ぐものとして
位置づけるのはどーなの??

2)東氏みたいにポストモダンと結びつけるのも
日本独自の文化という論証が欠落している(←この指摘は確かに)

キャラクター文化論の問題はほぼ↑この2点に集約されるそうだ。

で、ざっくりとこの本における「日本独自」のキャラ文化とは何か?という
結論はこれだ↓

アメリカ:プロパティーとしてのキャラクターの
管理を志向する(スーパーマンの版権は遺族によって延々と続いている)

日本:放置(ガイナックスの二次創作の懐の深さ)

アメリカはまず権利を主張する文化だけど
日本は「空気読む」感じなので
二次創作を受容する、というのが本書の結論でしょうね。

<私のコメント>
2012年8月24日中日新聞に
漫画『ブラックジャックによろしく』の二次利用の自由化の記事が
掲載されていたけれど、
これが、日本のキャラ文化の結実だと思う。

キャラをつくった人がいる。
その人は何らかの方法で報酬を得るが、
そのキャラはゆるく管理され、
「みんな」でキャラを育てていく。

この土壌こそが日本のキャラ文化なんだな。

============================


日本とアメリカのキャラの違いの他に本書で面白いのは
キャラの成分分析です。

キャラクターの成分を「意味」「図像」「内面」に分ける。

本書では、ルイージというキャラを以下のように分析。

意味:弟・2P
図像:マリオベース
内面:地味・ひがみっぽい
・・・・・・・・・・・・・・・・WWW

ちょっと待てW
この著者の小田切さん、そうとう面白い人だな。

「ひがみっぽい」って。

普通、ここにルイージの事例を持ってこないぞW

かつてのゲーム雑誌「Theスーパーファミコン」
(通称ザ・スー)の
読者投稿欄の中の「奇特」コーナーの常連だった
ルイージネタを新書に出してくるとは
小田切氏は相当なツワモノと見た。

この流れでいくと・・・次はゲーム史の本を取り上げたいな。

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル