2012年9月11日火曜日

カクミチオ『パラレルワールド』でまどマギを考える

昨日、ひさびさに外出したら
街が3Dダンジョンに見えてヤバかったです。
おそるべし3DSの力よ・・・。
そして現実のノイズの多さにビビります。
夏休みも残りわずか・・・そろそろ
現実世界に戻らないと
やばいぞー!

さて、昨日、
この記事でhttp://riekonaito.blogspot.jp/2012/09/blog-post_10.html
魔法少女まどか☆マギカの

「ジェンダーの問題」について書きました。

まどマギに関しては
あと2つの問いが
出てきたので、それに
ついて本を紹介したいと思います。


1)パラレルワールドに関する考察を深めたい

2)背景に出てくる三叉路の意味

====================
↑の1)ですが・・・・・・・・・・

この本をオススメします。





まどマギに出てくるような
「パラレルワールド」ですが、実在するかどうかとなると

なんだそれファンタジーだろ?!

と思われるかもしれません。

が、しかし、カクミチオの研究の本を読むとあながち
たんなるファンタジーではないことがわかる。

カクミチオ博士の動画見つけた。なんか「ハリウッド映画に出てくる
アジアの学者」という雰囲気があるなぁ~

カクさんの本のP296~で考えるととてもわかりやすいよ!!

1)科学者はいくつもの「幸福な宇宙の偶然」を列挙している。

2)宇宙に存在するおなじみの定数の多くが、生命の存在を可能にする 非常に狭い範囲に収まっていることがわかる

3)このような偶然のたったひとつが変化するだけで、恒星ができなくなり 宇宙はばらばらになり、DNAが誕生しなくなり、われわれの知る生命は 存在できなくなり、宇宙が横倒しになったり凍りついたりしてしまうのだ。

  天文学者のヒュー・ロスは、 これが実に驚くべき状況で あることを強調しようと、 大竜巻がくず鉄置き場を襲った結果、 ボーイング747ができあってしまったような ものだと言っている。 つまり、いま宇宙に生命がいて 我々が存在するのは

・・・こんな感じの 竜巻がおこって
偶然ボーイング747↓が出来上がる
http://ceron.jp/w/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0747-8 ような、
ものすんごい偶然だということ・・・。わかりやすい喩えだな、これは!!!

  と、なると・・・・・・・・・・・ どう考えればいいかといえば 宇宙は無数にあって、その中の1つに 我々がいる・・・と考えればいいのだ!!!

この本








のP299
1)ケンブリッジのサー・マーティン・リースなどの 科学者は、こうした宇宙の偶然がマルチバースの 存在の証拠になると思っている。

2)われわれがいくつもの「偶然の符号」によって 絞り込まれたおそろしく狭い領域に住んでいる という事実を説明するには、無数の並行宇宙の存在を 仮定するしかない。

3)このマルチバースのなかで、大半の宇宙は 死の宇宙だ。

この、リース氏、マッドサイエンティストっぽい人なのか? と思ってしまうがそうでもなくて・・・・ イギリスの名誉ある王室天文学者なんであーる。

<私のコメント:コロンブスが、地球丸い発言して 当時、皆が「そんなバカな」と言ったように・・・・ たぶん並行宇宙もコロンブスの卵的な存在なのでは?>

リースの言葉でこんな言葉がある。

「大量に服があったら、自分にぴったりの 一着が見つかっても不思議はない。 宇宙もたくさんあって、それぞれ異なる数値の一群に 支配されていたら、生命に好適な数の一群に支配された 宇宙がどこかにあるだろう。われわれは その宇宙にいるのだ」

*本日のまとめ*=======================
 だとしたら・・・・・・ まどマギに出てくるような 並行宇宙のストーリーはむしろリアリティのあるものとして 考えられるね。 ほむらちゃんが時空を超える能力を持っているとしたら 無数のマルチバースを生むはずだし、 マルチバースの中でまどかが 因果のパワーを持ってしまうのは あながち夢物語ではないのだ。 ====================== 


 ちなみに・・・・ ほむらちゃんと同じ能力を持つのが 映画『バタフライエフェクト』の主人公。
彼は、何度も過去に戻ってはやりなおし、
あまりに記憶を貯め込みすぎて
脳がパンパンになってしまう。

結局、彼は、不幸の元凶となる
恋人との出会いを帳消しにして心理学者になる。

まどマギの物語構造とかなり酷似しているので、
この映画を観てから、まどマギ観ると、

マルチバースに関する理解が深まると思います。

ただ、この映画の物語構造に、
「魔法少女」という存在を掛け合わせたのが
まどマギの凄いところで・・・・・・
そこにエントロピーとキャラの消滅という
新鮮な要素を放り込んで
さらに面白くしていると思う。

あと、あの萌えな絵柄でマルチバースを
描いたのが一番の功績だW
=================

次回は残る「三叉路の謎」に迫ります☆

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル