2012年9月17日月曜日

デリダの脱構築×きゃりーぱみゅぱみゅ

昨日、東浩紀氏の本を注文したが・・・

その本はデリダ批評の本らしいので
デリダの基本について先におさえておこう。

デリダはこの人↓
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C7%A5%EA%A5%C0

んで、デリダについでもっとも
わかりやすく概略がおさえることができる
本はこの本ではなかろうか↓






この本のP50~を参考に、
自分なりに、サバンナのギャグをモトネタにしてまとめてみよう・・・
(あまりに無謀すぎるので、ハズしてしまったらすいません)

まず、問いかけ。
話言葉と書かれた文字、どちらがリアルですか?

<私のコメント>===================

たとえば
サバンナ八木のギャグを見てみよう

・・・・・・・・・・・・・・彼の動画の「ブラジルの人聞こえますか~?」 は、
 話言葉「パロール」である。  文字で書いてみよう。

  ブラジルの人聞こえますか~?

書き文字にすると、全然オモロないわ。 (いや、動画もそんなに面白くないのだがWWW)
 やはり話言葉のほうがリアルなのである。


  ちなみに、 彼のギャグの不発ネタ「ぱみゅ」も、
 きゃりーぱみゅぱみゅが名前に使用したことで 蘇えったが・・・
  きゃりーがやったことは デリダのいうところの
「脱構築」なのである。

きゃりーぱみゅぱみゅは 彼の完全不発弾ギャグ「ぱみゅ」を 脱構築し、
世界に発信する「きゃりーぱみゅぱみゅ」に 組み替え直したのである。

 ちなみに、脱構築の概念はこちら↓ http://100.yahoo.co.jp/detail/%E8%84%B1%E6%A7%8B%E7%AF%89/

つまり八木の「ぱみゅ」にも パロール(音声言語)と エクリチュール(文字言語)がある。
 八木の「ぱみゅ」という音声言語は脱力系のバカネタである。
しかし、書き言葉「ぱみゅ」はまた違う意味を持っており、  それは差異を生み続ける。
  さらに、きゃりーは 「ぱみゅぱみゅ」とエクリチュールを
 2回繰り返すことにより
 「カワイイ」という意味に組み替え、

きゃりーと合体させることで
「不思議ちゃん」「世界に通用する名前」
 「カワイイ」「原宿系」という 意味を生んだのだ。
その経緯はきゃりーの自伝 にも
 八木のコメントとして載っているWW

==============================
私が挙げた事例がムチャクチャすぎて これで伝わったかよくわかりませんが・・・・・ 
この本『世界でいちばん分かりやすい哲学入門』(洋泉社)
で、再度、「脱構築」の意味を整理するとこうだ!!

1)テクストを読むということは、カメラが被写体を写すような作業ではない

2)その著者たちのテクストから、「差延」的に多くの意味をつけて
読み直すのである。

3)これを脱構築という。

4)脱構築とは、物事の意味を新たに解釈し直すことで、それまでに
受け入れられてきたもとの意味を解体する。

5)つまり、本を読むときは、著者のナマの声にとらわれることなく、
自分の内部で解釈しつつ、それをまたズラしながら
戯れるのである。

6)つまり本を読むということこそが、もっともライブな活動なのだ!

===============================

*本日のまとめ*


本を読むときは、著者のナマの声にとらわれることなく、
自分の内部で解釈しつつ、それをまたズラしながら
戯れるのである。
つまり本を読むということこそが、もっともライブな活動なのだ!

・・・・・・・・・・・・・・・・という脱構築の概念を知っていると
読書はもっと面白くなる。

この書評ブログもそんな感じ。

そこで、今回はデリダの哲学を
きゃりーぱみゅぱみゅで解釈し
戯れてみました。

・・・・・・これが自分なりの差延的な読書ですが
もし、ハズしていたらすみません。

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 ゲーム考 文化人類学 社会学 月刊住職コラム連載 キャラクター文化 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル