2012年10月14日日曜日

【2012.10.16火曜1・2限:哲学講義メモ】

☆本日の予定☆

その1:ポストモダンってなに?


=========================
ポストモダンについて書いてありますが
リア充が読むと**するゾーン




============================



その2:ポストモダンだからこその決断主義

その3:サヴァイブ系を超えるもの
『野ブタ。をプロデュース』


その4:構造主義説明します




宿題:まどか☆マギカでジェンダーを考えるために
以下のリンクを読んできてください!!


☆☆☆以下は前回のコメント☆☆☆
ランダム掲載なので
いつか載ります


1)うーん、あの世界観は我々の世界の比喩でもあるような・・・

金のある人:労働者に働かせて搾取・自由時間がたくさん

金のない人:自分のお金を切り売りして働く
(時給で働く非正規雇用など)


2)モブキャラがジャイアン化してたのはワロタね

あ、ここで「構造」というキーワードが・・・

構造主義説明します


3)補足説明助かりました☆
欲望に対抗できるのは別の欲望・・・深いね!

グリードは、自己の不足部分を補いたいという
自分探し系の欲望なのか・・・?




4)犬も顔があるから一応他者なんだよな~

キャストアウェイの時は
無人島に犬すらいなかったので
バレーボールに顔を描いて
他者にしてました。

思いつめると
「顔をボールに描く」という
行為をするんだなWW

顔=他者の象徴っていうのが
すごくよくわかるシーンだよ、これも↓



5)たしかにあの富豪は心死んでたね~

6)ラカンの男女の欲望の違いの分析はもっと批判してあげてWW

7)野球ファンが何を求めているのかを
考えることが根本的に大切だよなぁ


8)パラレルワールド キター

パラレルワールドの説明はこちら↓

9)ミクの人気は、常識を変えたよね。

あと、アニメの過剰な規制がむしろ倫理観を損ねている
という分析は面白いと思いました。

ジャイアンのケツバット**回は
いまの放送でやるとマズイよね。


10)象徴界=目に見えない秩序のようなもの
現実界=ぜったい行けない現実そのもの

想像界=我々がいる世界。アテにならん

という感じだね。

顔についての倫理をやっただけに
カオナシというネーミングが気になりだしたというわけだすな。
鋭い指摘だなぁ~

お金を介して出会う他者とは
「本当に出会ってない」
だから顔ナシなのかなぁ。

11)本の絵は自分が描いたよ~

その他似顔絵集はこちら↓



12)他の先生もマトリックスを使用して説明していらっしゃるんですねぇ~

胡蝶の夢・・・荘子かな

初代ペルソナは胡蝶の夢がモチーフ
になっているゲームですよ

モロにオープニングに出てくる↓

13)他人に見られていると思わせる装置が
これだよ↓

14)想像するの怖いけどその通りですね

カオナシは消費社会と欲望の間に蠢くヒトであって
主体がないから人間になれなくてカオナシなのかな。


15)顔っていろんな情報詰まっているよね。

顔学の本の紹介もあるぞ↓


16)リクエストに応えられてよかったです。

あと、ドラえもんの分析、丁寧に
ありがとうございます。

物欲→食欲→ラジコン欲→ゲーム欲→コミュナシ

という順番がわかりやすかったですね。


17)いや、ミミズにはミミズの想像界があって
ゾウにはゾウの想像界があるんじゃろね・・・

男女の色の見え方も微妙に違うから
同じ現実界にいると思っていても
微妙に違う想像界を生きているんだよ~

男と女の間の深い河は
ほんとに深いのであります

18)なんだかゲオの回し者のようになってしまいましたが
そうしてください

19)このゆるいドラえもんキャラ、一周回ってオシャレだ。
Tシャツの柄にしたい。

20)25歳から年を取らないのは
本当にいいシステムだと思います。

30越えるときっとわかるよ・・・



21)死後の世界が、こことそっくりな場所っていうのは
映画監督の三木聡が
けっこうネタにしているねぇ

この映画とかモロにそうだよ↓

22)たしかに、ゼネラルマネージャーとしての
ベストを尽くすことがビリービーンの仕事だから
とり急ぎ野球界全体を考える必要はないかもね

23)そうそう、居場所について読んでくれてありがとう。

高齢フリーターにとっては

若い仕事仲間の輪に入れない=仕事覚えられない

が死活問題になるので
仕事のマニュアルが命綱になるそうな。

ひとりでも働いて、仕事場という居場所を
確保できるって大切だよね。

誰かと一緒にいても寂しい場合は居場所にはならないし
1人でいてもそこが居場所になる場合もある。

それに居場所をつくるには
葛藤が必要だし
葛藤を避けてたら海にドボンするしか・・・



24)死を先駆的に了解→本来的に生きる
というのはハイデガーの思想になります


25)これはいい意見ですね~

暇で暇でモノで気を紛らわせていたのは
貴族だけだったんだけど

暇→消費→暇→消費

(注:この映画はガーリームービーなんで
歴史とは少々違っているけど
ま、イメージ映像として↓)


いまは労働者=消費者だから

働く→消費→働く→消費→
働く→ストレス解消にまた消費・・・だよね。



26)カイジ観たよ。

お金ない→賭けに負ける→地下で強制労働(自由時間奪われる)
→綱渡り(その様子を金持ちは暇つぶしの娯楽として消費)→
賭けに勝ちお金GET

あの映画、ポストモダンの時代で
あえて「お金」という価値観を選んで
とりあえずそこに賭けてみる
「決断主義」を描いているんです。

サヴァイブ系についてはこちら↓

27)クロスチャンネル?

田中ロミオ氏の活躍はすごいなぁ



28)5分前世界ね


これ・・・どっかの学生がラップ(?!)
にしているのを
発見したぞ。

なんだか、映像が素人っぽいし
評価も高くないけど
このネタをラップにするってとこが
面白いと思うのだが・・・?


29)「不公平」ってキーワードも面白いよ。
サンデルとロールズで「不公平」についての考え方が違うのよ。

サンデルの『これからの正義の話をしよう』
の電子書籍版105ページに
「ジョーダンは運が良い」という項目があります。

1)ジョーダンはバスケの才能がある


2)彼の才能は彼の手柄ではあるが
それが評価される社会に生きていることは
彼の手柄ではない。
彼だけ得するのは不公平。
だから彼の高所得に課税すべき。

3)リバタリアンの回答:ジョーダンの才能が
彼のものではないって?ジョーダン言うなよ!
(すいません、本文ではこんなこと書いてませんが
デーブスペクター風に言い換えました。)

みなさんどう思う?

30)鋭い。あれはSFじゃなくって現代の比喩だよね。
お金がないと時間がない。

31)そのような声が多々ありましたので
ワタクシもう1回職員さんに聞いてきましたところ・・・
150人ではなく157人超えないと定員オーバー判定には
ならないとのことでした。

2コマ目が152人なので、定員オーバー判定になるまで
あと5人足りませんでした。

しかし3人掛けの席で3人座ると湿気半端ないので
補助椅子増量を教務に頼んできました。

補助椅子増量ならいくらでもOKだそうです。

席がキツいときは
補助椅子の追加を職員さんに頼みますので
こちらに言いに来てください。

学生:補助いす欲しい→先生に言う→
先生が教務に電話→職員さんに補助いす追加してもらう

・・・・という流れでやっていきましょう。




32)独裁スイッチはパラレルワールドに
移行する道具と解釈するのが
妥当だよ~

過去改変ではないと思う。

ジャイアン消えてしまえ→ジャイアンいない並行宇宙へワープ

という仕組みだと思う。

並行宇宙についてはこちら↓



33)現在の邦画最前線は顔から身体性へとシフトしているらしいよ。




34)表面的にはね・・・

ただ、損得勘定抜きの事柄になったら
それはお金では買えないのでは・・・?

ココロコネクト

ああ、こういう青春ないからわかんないよ・・・


35)象徴界に興味を持ってくれてうれしいです。
人が多いと減らそうとする、
自由が多いとノイローゼになる・・・
象徴界はいろいろ謎ルールがありそうです。

哲学っていうものは
象徴界を読もうとしてみたり
いじろうとしてみたり
そんな試みのことを言うのかもしれませんねぇ~

36)助手さん?
この子か~




37)スポーツにおけるそういう状態のことを
言うならばフローとかゾーンだろね

詳しくはこちらへ↓





38)おおおお。

テニプリファンから貴重な情報来ました。
テニプリ、スポーツに対する哲学みたいなのが
けっこう詰まっているんだねぇ~


39)これは面白いね。

政治家全体の意識変わらない→総理大臣、誰になっても同じ状態に

・・・・・・・・という考察ですね。


40)和むなぁ


41)これ、前期に「顔泥棒」という映画で扱ったテーマだけど
あまりに不気味なため、
気持ち悪くなる人が多数でました。


42)のび太自身が変わらないかぎり
ジャイアン的存在は必ず出現するんだなぁ。
どこの並行宇宙でも。





43)そうそう、アインシュタインのいうところの時間の概念と被る

44)こののび太、ハリポタじゃないか・・・?

45)シュタゲは過去改変だね。
冒頭だけプレイしたことあるよ。





46)いやー、並行宇宙へのワープ装置だと考えれば戻せる


47)やたら、うまい


48)丸みのないドラえもんは恐い




50)WINパソコン、一日10回はフリーズしてブチ切れそうです。
年末にMACに替えたい。

51)シュールだ

52)あれは劇場版だけ優しくしておくことによって

劇場版=ジャイアンいいやつ
という価値を作りだし

わざわざ人を映画館に呼ぶと言う商法です

略して
「ジャイアン劇場版だけイイヤツ商法」といいます。

・・・・・・・・というのは冗談。

いや、専門的にいえば
ゲイン・ロス効果だよ。


内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル