2012年10月7日日曜日

ハルヒはなぜ売れたのか?飯田一史『ベストセラー・ライトノベルのしくみ』

2000年代におけるハルヒブームは
もはや説明するまでもないかと・・・

ここではポストモダンと絡めて説明した↓

では、違う観点から
ハルヒブームを探ってみよう・・・

この本のP246~
結論からいえば
「オタク第三世代」「オタク第四世代」
両方にウケたから・・・である。

なお、オタク第3世代と第4の違いは以下の説明へ飛んで↓

ハルヒは・・・
現在のラノベ市場ではメインストリームではない
第3世代が、末期に愛した作品。
なおかつ、現在のメインストリームの
第四世代が最初期で支持した作品。

これを作品の歴史に照らし合わせて見てみると・・・

80年代文化で育った作家によって2003年から書かれた
ハルヒは初期に第三世代によって支持された。

オタク第三世代(私の世代ですWW)にとっての
直撃作品はエヴァで、
シンジのウジウジはハルヒ主人公に継承されています。

オタク第3世代のニーズ「楽しさ」「過剰さ」「切実さ」

それに対し、第4世代のニーズは
「楽しさ」「ネタ」「切実さ」である。


↑この世代間ギャップを認識してくれれば
なんとなくわかると思うが・・・

第4世代は「オタク」でもスティグマ化しない。
ヘタすりゃクラスの半分がオタ、
2011年の箱根駅伝の有力選手の多くが声優オタ、という
異常事態が発生し、(YOUTUBEが大きな役割を果たしている)
さらには親もオタク(ばあちゃんもオタクという事例まで聞いたことある)
という中で育った第4世代には
シンジ君の自意識過剰ぶりが理解できないのである。

シンジのウジウジ
第3世代には斜に構えたハルヒ主人公キョンがウケたし(自意識こじらせ系・シンジ君系)
ハルヒのシリーズ第4作以降の熱いキョンは第4世代がウケた。
第3世代はハルヒのアヴァンギャルドな側面に魅かれたし、
第4世代はハルヒの中のキャラ同士のかけあいをネタとして消費した。

2つの世代の消費対象となったハルヒは爆発的にウケたというわけですな。
========================
                        **おまけ**
        ☆第3世代→第4世代へのオタク文化の変容の象徴として
         このMADアニメを・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル