2012年10月7日日曜日

【2012.10.10社会と企業・キャラビジネスの課題】

お詫び:先生が寝ぼけながら
更新したせいで本日のリンク先が
全部ギャルゲの話題になっていましたW
 
さきほど訂正しました☆☆☆
 
1)絵の苦手な人もいるから、
キャラデザ以外の講義も並行してやろう。
 
前回、ハルヒについて説明したが、
あれはなんで大ヒットしたのか?解説↓
 
2)海洋堂という企業について↓
 
3)『FREE』について↓
4)コイケヤ応募につきましては
すでに、ハガキ用意しました(自腹で)
 

総評・その2

こんにちは。「おんせんにゃんこ」を、FBに毎日アップし続けている、デザインオフィス・エムの又野進一です。

内藤先生より「みなさんが自分の創作したキャラクターを発展させた」という情報をいただいて、拝見させていただきました。

 それぞれのキャラクターがしっかりと際立ってきて、今までは「あいまい」にしてきた部分にも、自分から意識を払って創り込まなくてはならない場面にぶつかった人もいるのではないでしょうか。

 僕が、前回の総評で「みなさんが創出したキャラクターを、これで終わりにしないで、もっと発展させていってほしい」と書いたのは、その「あいまい」にしていた部分にぶつかって・みなさんに自問自答してもらいたかったことに他なりません。

 ビジュアル的な部分にしても、背景的な部分にしても、「あいまい」にしていた部分を創り込んでいく作業をするためには、自分の創出したキャラクターを「社会の中でどのように活用していきたいのか」、「社会の中でどうやって機能させていきたいのか」といった内容を、設定して詰めていくチカラ、加えてそれを伝えるチカラ(企画力・プロデュース力・プロモーション力 etc.)が必要となります。

 自分の創出したキャラクターを、お笑いの芸人さんさながらに、自分(のキャラクター)が活躍する場・活躍できる場を見つけ出し、そこで自分(のキャラクター)自身の存在意義と価値を認めてもらえるように、打ち出してあげなくてはなりません。

 その打ち出し方のコンセプトや戦略がしっかりと練られている人であれば、絵の上手い・下手は別にして、自分のキャラクターを、他人に向けて伝える(プレゼンテーションする)ことができるはずです。そして、プレゼンがしっかりとできるようになると、社会の中で実際に活用されることがリアルなものになってきます。

 ご縁があって内藤先生にお声をかけていただき、キャラクターのデザインといった切り口でみなさんの創ったキャラクターを見せていただくと同時に、コメントを書かせていただきましたが、みなさんにはこれを機会に・キャラデザを通して・是非とも

「自分自身や自分の企画を、社会の中で必要とされるモノとしてプレゼンテーション
できる人間」になってほしいと思います。

 社会はグローバルにものすごいスピードで動いています。使い捨てられていくキャラクターも多い中で、生き残ることができるキャラクター(人間)になってほしいと思います。

みなさんの更なる発展・成長を期待しています。


===========================
☆前回のキャラ創作はこちら
 http://riekonaito.blogspot.jp/2012/09/3_27.html

前回の創作をみなさん発展させることが
できましたね☆☆☆↓
(個々の細かいコメントはワタクシが付けました)


1)モッさん、めちゃ完成度高くなっている上に、
レゴバージョンまで!!

どこかの企業、モッさんとコラボしませんか?!





2)前回はペンギンの頭で体がマッチョな人間でしたが
今回は逆になったようです。
個人的には
前回のほうが好みなのですが・・・W









3)キャラデザをこれからもがんばるというコメントです

4)メカ沢を例にして
一生懸命説明して良かったです





5)どうやら、外伝的な作品では
ハルヒは天然ボケになるそうです。
多面的なキャラ展開が
多くのユーザーにウケたそうだ!





6)そうそう、その気づきだけでも十分ですよ。

7)このシックな色合いに高い美意識を感じます。

8)あの「58歳」キャラ、かなり好きなんですよね。
あの58歳は会社の窓際族で
奥さんや子供、そして会社の仲間など
増やしていただけると面白いと思います。

9)粘土の才能があり、驚きました。
最初はリアルに作り込みすぎていたが
デフォルメしてくれたので
良い感じの**チくんになったと思います。

クロマティ、ハマると思いましたW

10)勝手ながら金シャチに顔を付けてました☆

11)あのアニメは二次創作要素ありますよ。
攻殻機動隊のネタも何気に出てきたりします。

12)Oくんは社会問題と絡めたキャラを創作するのが得意ですね。

13)すべてにおいて適当すぎるくらいで
ギャグ漫画はちょうどいいんですよ~



14)ベジタ部ルがなんとカラーに!!!

ネギのグラデーションがお見事だと思います☆☆☆

15)細かい設定ワロタ
野PSI炒めWWW
こめにゃんを勝手にコラボWWW
かたくりがひどくてWW

なんか細かいところで
笑いのツボを押される。



16)トロンプルイユの感覚がキリンさんに反映されていますね

トモシビは仏壇屋さんにコラボをお願いしてみよう。

17)キャラデザはもういいという意見が出てきました。

たしかに絵が得意な子ばかりじゃないからね~

これからは

キャラデザとその他の内容を半々でやっていこうと思うけど
それでOKかな??



18)スケッチブックに描いたら完成度上がったね。綺麗です。

19)一週間でかなり腕が上がったよね!!!
成長ぶりにびっくりしました。

20)笑いは大切な要素だよね

21)「喰われるブタ」ですが・・・
人体デッサンの資料をお渡ししたら
かなり左右対称になりました。

やはり資料を集めて
参考にすることは大切だなっと。

22)たしかに外国に萌えな看板はあまりないなぁ



23)これは原宿系カワイイ


 以下はみなさんが創作したキャラを
立体化したときの作品例です。




1)制作中

2)宇宙人っぽくなりこれはこれで良い
「くっちゃね」

3)お馴染みのキャラですな
4)おお、立体化するとさらに病んでる度UP

5)粘土うまいので驚きました
6)DJスターメロン、
立体造形にするとカリスマ度1000倍!!
やはり立体化しないと見えてこない地平線があった☆

7)カワイイ

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 ゲーム考 文化人類学 社会学 月刊住職コラム連載 キャラクター文化 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル