2013年1月26日土曜日

スーザン・J・ネイピア『現代日本のアニメ』

非常勤講師の勤務先の大学の
N教授に薦められた本です。
N教授は著者本人とお会いしたことがあるとのこと。
著者のスーザンさんは
とても綺麗な方で、日本留学時には
あの映画『南極物語』にも
ご出演された才色兼備な女性のようです。


この本、個々のアニメ分析よりも
「海外のアニオタ勢が日本のアニメをどう見ているか?」という
総論的なところが面白い!

たしか、斉藤環の『戦闘美少女の精神分析』に
個々のインタビューとして海外のアニオタインタビューが
載っていたが、こちらは複数のデータを採取しているので
バランスがいい。

この本のP443~
「アニメを観るのは日本文化を学ぶためか?」という
質問に対し・・・
86.7%がアニメから日本文化を学んでいるとのこと。
しかしそれを主目的としているのは45%。

<私のコメント:アニメから日本文化を学ぶって、
日本の家屋には押入れがあったり、空き地に土管が
あったり、マスオは波平に頭が上がらないとか・・・?
サムライチャンプルーで日本文化学んだらかなり
ヒップホップ寄りの侍イメージになりそうだな>

・・・と思ったら、本書に書いてあった。

たとえば、海外のアニメファンはこんなことを
アニメを通じて学んでいるようだ。

「非常に礼儀正しい」

「ファーストキスが重要視される」

ちなみに、海外では「オタク」は名誉の称号であるそうだW

そして、海外勢のオタクは日本という国の神秘=アニメの神秘と
イコールでは考えていないようである。

あくまでも「作品の異質性」が海外で評価されているようだ。

つまり、ハリウッド映画的なメインストリームに飽きた層が
異質性を求めてアニメを愛でている感じで、
日本そのものがLOVEというわけではないみたい。
(フランスの若年層ではそこらへんがゴッチャになって
日本というユートピア目指して家出する少女とかいるけど)

たとえば、『スターウォーズ』などは
安定した世界観の中で掌で転がされる快感が
ファンの快感である。

それに対し、日本のアニメはポストモダン的で
不安定で確実性がなく、刺激的である。
(つまりエヴァ的だっていうことだな)

<<私のコメント>>========
これは、海外勢→日本のアニメの印象
だけではなく・・・
日本のサブカル内部の分裂の考察にも使えるよね

*オサレ系映画系・・・ハマってもせいぜいスターウォーズ
リア充寄りでコミュニケーションもうまい
(話題になったアニメを観て自称オタクを名乗る)

*深夜アニメ系ノベルゲー系マニアックなゲームなど
(いわゆるアキバ系)

・・・の二種に分かれていると思うんだけど、
オサレ系がアキバ系に敬遠されがちなのは

真にエヴァを愛でている層
(リアルタイムで見て漫画版も読んでる)側が
「作品の異質性」を愛でたり、
キャラ萌えしたりしているのに対し・・・

オサレ系サブカルが
「オサレ系雑誌にエヴァが取り上げられていたので
それに流されてDVDを借りて観てオタクを名乗る」姿勢が
気に喰わないんだな~

作品がメジャーになってから
オサレ系雑誌の解説に迎合して観る姿勢
アニメオタクと根本的に違うのよ。
しかも、オサレ系にオタクを名乗られた日にゃ・・・
リア充に聖域を侵された気になるわな。

講義でも、リア充層から「実写のわかりやすい映画で解説希望
わけのわからんアニメはやめてくれ」という意見が出て
オタク層から「実写映画だって結局仮想なんだから、何が違うんだ?」
反論が出て収拾つかなくなったことがあったが・・・

たぶんこういうことだ。

リア充寄りの意見「安心して観ることができ、スッキリ答の出るハリウッド的な
ものでわかりやすく説明してくれないとこんがらがる」

オタク寄りの意見「マニアックな作品の異端性を楽しんだり、
そこから考えたり、学びたい」

ゆえに、海外でもハリウッド映画的な大団円に飽き飽きした層が
日本という国抜きにしても
ポストモダン的な混乱を楽しむためにアニメを愛でているのだな。

海外のアニメオタク=日本好きの変わった人たちという
偏見は捨てて、日本でも海外でも同じように
「映像媒体の娯楽に対する姿勢の分裂」
がおこっている・・・と考えたほうがスッキリしそうだ!

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 ゲーム考 文化人類学 社会学 月刊住職コラム連載 キャラクター文化 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル