2013年2月1日金曜日

腹肉ツヤ子『捨てずに快適収納術』(大和書房)



ついにAMAZONから来た!
腹肉先生の「捨てない収納本」

これ、ほんとに良いよ。

スピリチュアルブームで
「捨てないと不幸せ」という空気が出来てたことは
ここで書いたが・・・

http://riekonaito.blogspot.jp/2012/12/blog-post_27.html

↑この空気を覆してくれた
おかたづけ史に残る名著です。
ただ、読みやすすぎて、アッという間に読めてしまうのだが。

腹肉先生のマンガ、キレイに
まとめるのが上手すぎて、あまりに短時間に読めるため
エッ!アッサリしている!と思うのだが・・・要点は押さえてある。

マンガだけじゃなくて、
要点まとめや
コラム的なものも入っているから
復習も簡単だし。

この本で、自分の役に立ちそうなものはこれだ。
1)使用頻度の高いものはVIP席
2)そうでないものは捨てないけど、「すぐに出せない場所」に収納する

↑これ、コロンブスの卵的な発想。
なんでもかんでも捨てるのが善・・・ではなくて
モノを収蔵している安心感と使いやすさが両立可能ということ。

今日の押し入れの片づけで役に立ちそうなのはこれだ。

1)減らす対象となる書類を決める
2)のこりはざっくり分けてクリアファイル。
書類ボックスに放り込む。ラベリングは重要!
(ラベルの余ったのがあるので、それを使います)

そ・し・て・・・腹肉先生のこの言葉が重要
「持ち物って自分の歴史でもあるから
とにかく持っていることが肝心なんだよねー」

たま塾長のこの言葉も素晴らしい。
「上手にしまい込むことができればシンプルな生活と
所蔵欲どっちも満たせるのよ」

そうなんだよな。
人間って洞窟に住んでた頃から所蔵欲あったはずなんだ。

煩悩を克服するために捨てまくるなら禅寺で暮らすことになる。

ヨガの修行者や
禅のお坊さんを目指さない限りは
所蔵欲は肯定して良いと思う。

===========================

次回は「押し入れとは何か?」について書かれた本を紹介する予定。

まずは、とりあえず、前回のお片付けで
出土した所蔵品を暴露します!
2009年に描いたゆうこりんの似顔絵

アメリカで買った長靴

フォード社の広告記事を額装したもの

高校の時に書いた作文
(高校生なのに教員目線)

大学生の頃に描いた峰不二子

ペコちゃん二種類

大学の学部の頃の学生証

イラスト展示用パネル


内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル