2013年5月26日日曜日

『宇宙は本当にひとつなのか』(講談社ブルーバックス)×『涼宮ハルヒの憂鬱』・・・と『真・女神転生Ⅳ』(アトラス)

哲学の講義で・・・

理系を専攻している学生が多いので

理系と哲学の接点を探したところ、やはり
「宇宙」なんではないかと思いました。

そこで、いろいろな文献を探したところ・・・

この本が良いのでは?と思いました。



この本のキンドル版No.1843~

1)これまでは、電子などの素粒子は大きさを持たない「点」として
考えられてきた。

2)しかしただの点として考えると、つじつまが合わないことが出てきた。

3)そこで考えられたのが、素粒子は実は紐だった・・・と考える理論です。

4)超ひも理論は、私たちが素粒子だと思っていたものは
「実は振動してひろがっているひも」だけどあまりにも小さいので
点だと思い込んでいた・・・という

5)この超ひも理論、もし正しかったら何がおこる?

6)まず宇宙が10次元になる

7)でも、これはまだ宇宙のすべてが説明できる状態ではない

8)超ひも理論を使って宇宙の性質を調べると、膨大な数の解の候補でてくる

9)我々の住んでいる宇宙を説明するには「人間原理」が適切

10)この「人間原理」の部分で哲学と物理学の境界線があいまいになる

この「人間原理」に関しては
拙著『哲学はランチのあとで』にも書きました。




ちなみに、この宇宙観をサブカルに反映させるとどうなるか?といえば
『涼宮ハルヒの憂鬱』になる。


このDVDに収録されているこのシーンで
「人間原理」が語られている。













ただし・・・・・・このシーンの場合、
超ひも理論と結びつけているわけではなくて
「人間原理」の説明→主人公は信じない・胡散臭がる
→ハルヒが創造主だというアニメの設定に飛ぶ

・・・ゆえに、物理学と哲学の融合として
描かれているわけじゃない。

ただ、言いたいのは・・・
『涼宮ハルヒの憂鬱』はトンデモ設定のセカイ系アニメの臨界点と
言われていたりするが・・・

物理学的に見ても、あながちトンデモセカイ系ではなく
わりと、よく考えられている設定だし
宇宙に関する研究書と照らし合わせても
一周まわって実はけっこうマトモかも。
ということが言いたかったりする。

最近、ネタ的なアニメが増えているけど
ガッツリセカイ系のアニメがまた観たい
・・・と第三世代のオタクとして
切実に思います。

ちなみに、
ただいまプレイ中の『真・女神転生Ⅳ』が、
ガッツリしたセカイ系でなおかつ
ペルソナから入ったライトユーザーにも
間口を広げているので、これは良い感じだと思います。
 
ワタクシ、冒頭だけプレイしましたが・・・
SFC版の『真・女神転生』を彷彿とさせ
プレイしたことのある人なら
ニヤリとできるシーン&BGM!!
かつてのドキドキ感がよみがえってくることうけあい。

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル