2013年8月16日金曜日

高神覚昇『般若心経講義』(青空文庫)×初音ミク般若心経

サブカルで仏教の教えを説いている蝉丸Pの本を
取り上げるといいながら・・・

サブカル×仏教の前に
仏教の本を取り上げておいたほうがいいのではないか?
と思い、キンドルで無料で読めるこの本をヨンデマス・ヒルーニ。



見た目は堅そうだけど、凄く読みやすい。

序からジワジワ読んでいこうと思います。

1)仏教の根本思想はなんであるか?これは難しいけど
「空」でいいのでは?というのが著者の考え。

2)だがその「空」は一種の謎で、公開せる秘密である

3)何人にもわかっているようで、しかも誰にも本当にわかっていないのが空

4)その空をいろいろな角度から、いいあらわしているのが仏教という教え

5)空を理解するには因縁を理解せねばならん

6)空と因縁は表裏一体の関係にある

7)凡夫の迷いとは、因縁の理を如実にさとらないところにある

===で、第1講に入る========

般若心経ほどシンプルなお経は他にない

他に挙げられている有名なお経としては

『華厳経』:菩薩の修行を美しい花にたとえるもの
(仏陀の悟りをありのままにえがいたものらしい)

↑と対称的なお経が法華経

(メモメモ:華厳経と法華経の本もそのうち読みたい)

=============

で、般若心経とは何か?といえば・・・

この本の説明が明快で素晴らしい。

「人生のゴールはどこにあるのか」
「仏陀の世界に到達した心境は
 いったいどんな状態にあるのか」

・・・・・・・・・・をシンプルに表現したのが
般若心経なのだそうだ。

この本の面白いところは般若心経に関連して
「真理は時代の娘」と
いう西洋のことわざを喩えに出しているところです。

「創造し、活動して、止まぬもの」

「いつの時代も若鮎のように
溌剌とした若々しい綺麗な娘」

「永遠に古くて永遠に新しい」

「真理こそ、永遠の若さをもったもの」

・・・・・・・という解説は、まさに般若心経にぴったり。

初音ミクで次々と
般若心経動画が創られている
のも頷けます。・・・・だって真理は
永遠に若く、溌剌としていて
綺麗な娘なんだもの。
初音ミクと般若心経の相性は抜群に良いよ!!
(以下の初音ミク動画、
スマホで表示されない場合はPCで)

第二講からは、具体的に、般若心経の1文1文をひも解いていく
ことになる・・・続きはまた次回。

この本が終わってから蝉丸Pの本にいきます。
(というわけで、蝉丸Pの本はかなり先になるなぁ)


内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル