2013年8月20日火曜日

【第8回】とびださない!どうぶつの村~ドビ子空想の世界へ~



左・JB(ドッグトレーナー33歳)
右・ワタクシ(著述業・33歳)


JB:ブログ見たぞ!
私十二支もつくってたっけ・・・?

私:つくってたよ

JB:うーん。
言われてみれば蛇とか作ってた記憶が。
中学受験といえば・・・そういえば、微生物の問題で
チミが唯一ボルボックス正解してたの思い出した。

私:ボ・・・・ボルボックス?自分で覚えてない・・・。
なんだっけかそれ。
中学受験の知識、全部抜けた気がする。

JB:緑色の丸いヤツ。
私はクンショウモって書いて×だった。
しかし「これでもかっ」ってほど
どーでもいい知識だよな中学受験。

私:しかし、あの修行は無駄だったのかな。

JB:さすがに二度と経験したくねーなぁ、あの塾は。

私:素直に考えるとそうだな・・・W
でも、何かこの経験を活かして
ひとつの意味のあるメッセージに昇華したいんだよね。


1回:http://riekonaito.blogspot.jp/2013/08/blog-post_741.html
2回:http://riekonaito.blogspot.jp/2013/08/4.html
3回:http://riekonaito.blogspot.jp/2013/08/3.html
4回: http://riekonaito.blogspot.jp/2013/08/blog-post_7788.html

5回http://riekonaito.blogspot.jp/2013/08/blog-post_17.html

6回:http://riekonaito.blogspot.jp/2013/08/blog-post_18.html
7回:http://riekonaito.blogspot.jp/2013/08/blog-post_3770.html
 
8回 ドビ子空想の世界へ
 
というか、塾長の暴力は
小学四年の頃は若干マシだった気がするが
年々酷くなっていくようであった・・・
 
↑履いていたスリッパの裏面でハタかれるドビ子
 
 
算数の問題を間違えて冬に
砂利の上で正座で問題を解かされるとか・・・
点数が満たないと
マラソンを延々とやならければならない・・・
 
実はわかってたんだよね、
これ正気の沙汰じゃないってことくらいは。
 
そんな塾は変わればいいって?
他にいくらでもマトモな塾はあるって?
 
それは地方の現実を分かってないと思う。
 
名古屋市内まで電車でも遠いから
子供の力じゃ名古屋市内の
受験塾に毎日通学できないんだよね・・・。
 
だから選択肢は2つ。
 
1)このまま塾でコレを続けるのか・・・

(中学受験経験者にはわかると思うけど
塾に通わずに家庭学習で受験するのは、ほぼ無理。
親が高学歴で勉強を見てあげる時間が
充分にあるパターンなら可能かも?)
 
2)受験勉強やめて地元の中学に通うのか。
 
でも、地元の中学に通うのは
たぶん無理だって思ったんだよね・・・。

小学校での自分を振り返ってみよう。

全国模試で獲得した高偏差値で
プライドばかり高くなる嫌な子ドビ子、
友達と遊ぶ時間も無い。

当然こうなる。 
↑注)小学校で「なんでアンタだけテストの点数がいいのか?」
と聞かれ「努力」と言った瞬間に
小学校でビンタを喰らうドビ子。

でも、偏差値がどんどん上がってくから
希望があった。

お母さん、ほんとは教員になりたかったのよ。
お母さんも、もし環境に恵まれてたら、
今頃はセンセイになっていたのよ。
ラジオのアナウンサーにもなりたかったし、
他にもいろいろ夢があったの。
小説家やイラストレーターにもなりたかったわ。
もし結婚してなかったら、今頃は
ナオキ賞を受賞しているころだと思うわ。
ドビ子:「このままがんばれば、センセイになれる?」
 
ワンコ:「なれるわ。成績が良ければなんにでもなれるわ。
これだけお金かけているんだから将来、モトがとれるわ」
 
ドビ子:「モト?コストをかけても回収できるってことか・・・
でも、お金と勉強と将来ってなんで関係あるの??」
 
ワンコ:「そんなことは考えなくていいの。」
 
ドビ子:「ほんと?」
 
ワンコ:「信じなさい」
 
ドビ子:「で、ナオキ賞って何?ナオキって人の名前?」
 
その言葉を信じたドビ子は朝から晩まで勉強漬けの日々を何年も続けた。
 
しかし、途中で、ドビ子は気付いた。
 
塾で暴力を受ける子供は決まっていて
「ぜったいに安全圏」の子がいるってことに・・・・
 
「安全圏」と「そうでない圏内」の
「境界線」ってなんだろう??
 
・・・・・・・・・と考え始めるドビ子だった。
 
安全圏の子の親はこんな感じで落ち着いている。
(子供にも「自信」があって安定している感じがする。性格も柔和だ)
とても優しそうで、子供の話を
じっくり聞くだけの余裕が感じられる。
 
怒っても癇癪をおこしたり、
モノを投げたりしなさそうなんだよね。
 
 
そして、家にお手伝いさんがいたり、
曲がりくねった階段があったり・・・・
 
ってか、うちはお手伝いさんどころか
自分が店の手伝いしなきゃならんし・・・
 
しかも、うちの家族はいつも
イライラセカセカプンプンしてて気分にムラがある。
 
 
子供の偏差値だけが同じになっても
 
両者は「違う感じ」がする。
 
・・・・・・・・これって何??
 
いろいろな疑問を日々考えるドビ子だった。
 
でも、考えても考えても限界があった。
 
この頃から、ドビ子は考えすぎると
しばしばトランス状態になり
ドビ子の魂が時空を彷徨うことがあった。

空想の世界を彷徨うこともあれば
未来のヴィジョンを見に行くことも・・・。
 
そして、トランス状態のドビ子は
トランス状態のまま図画工作の時間にモノを作ると
わりと風変りなモノを作ったりするようになった。
 
これとか↓
 
 
次回、ドビ子が見たヴィジョンとは・・・?
 
 
 

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 ゲーム考 文化人類学 月刊住職コラム連載 社会学 キャラクター文化 ヤンキー 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル