2013年10月29日火曜日

【JBが観てきたアニメ映画を語るシリーズ】劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語

今日はひさしぶりにJBさん(ワタクシのS幼稚園時代の同期)
をお招きしております。
 

左・JB(ドッグトレーナー34歳)
右・ワタクシ(著述業・34歳)

JB:いやー、まどマギの新劇場版、3回目行ってきたよ。
(以下の動画スマホで表示されない場合はPCで)



私:3回?!3回いったの・・・?(注:私はまだ観てません)

JB:何回観ても素晴らしかった。4回目も再来週に行く予定だ!

私:まどマギはJBの影響で好きになったが・・・そこまで惹かれる理由はどこに?

JB:愛だ!!愛!ほむほむの愛が重い、そして深い!
でも決して、百合っぽくないところがいいのである。
だから、アリなんだ。

私:あの2人の関係性は結局なんなのか?

JB:ネット上ではほむほむの愛が重いと話題だが・・・
何百周もしたほむほむに蓄積された愛がとんでもないことに。
でも決して百合ではない!

ただし、ネットでネタになっていた「*態ほむほむ」を
意識しているのではないか?とは思う。

ネットのネタ→公式化のような。

前半はファンの願いを叶え、ラストをファンの思惑から外した。
ニワカには受け入れがたいEDにしてある。

私:EDを玄人向けにしてあるのか~?!
虚淵氏のプロの技だね・・・

JB:あのEDを理解できないヤツは浅い!
ラストはパンピーには理解不能だ、たぶん。

私:ところで、メガテン4の話なんですが
上野まで進んだんですが・・・ピアレイはどこに・・・?

JB:不忍池だ!

そういえば、まどマギとメガテンは共通点あるぞ。

私:おお、なにを話してもまどマギモードになっている。

まどマギは女の子メンバーのみのセカイ系と解釈すれば
メガテン→エヴァ→まどマギの系譜になるかも。

セカイ系の系譜http://riekonaito.blogspot.jp/2012/09/blog-post_16.html

JB:今回のまどマギ劇場版のEDはノベルゲーでいえば
トゥルーエンド、またはアナザーエンドだよ。

TVはTVで完結させて、新作は劇場版の続編として出している。
クリエイターとしてオトナな対応だ。
TV版も蔑ろにしていない。

私:その世界観はここらへん↓ふまえると、わかりやすいかも。

http://riekonaito.blogspot.jp/2012/08/blog-post_6961.html

http://riekonaito.blogspot.jp/2012/08/blog-post_29.html

「やりなおし系」が流行している背景には
ゲームの存在があると言われているし。

っていうか、そもそも人間なら誰しも少なからずや
「やりなおし欲求」持っているはずなんだよね。

ゲーム世代はリセットすることで、その欲求を疑似的に解消してたけど
そのカタルシスがアニメに移行したんじゃないかなぁ。

JB:まどマギの場合は、TV版よりも、みんな若干幸せになっているぞ。

私:そのかわり、ほむほむがアレな感じになるのか・・・・?!

絵柄も、実写(洋画)と萌え絵で違いすぎるし
セカイを紡ぎだす関係が
男×女から女×女になるから
共通項が見えにくいんだけど・・・
物語のアウトラインが『バタフライエフェクト』と共通項あるから
(バタフライエフェクトは初作の1が名作だが
 2は蛇足なのでアシュトン主役の1だけ観ればOK)
あの映画(バタフライエフェクト)と見比べたら面白いと思う。

物語構造とか因果の蓄積とか
(バタフライエウェクトの場合は因果じゃなくて
 脳への負荷として表現されているけど)
いくつかのキーワードが共通している気が。

↓以下の動画、スマホで表示されない場合はPCで
(私はこの映画、DVD持っていて
10回くらい観ているが・・・何回観ても凄いと思う)


バタフライエフェクトも、DVDの特典映像でアナザーエンドがあるんだけど
EDの数秒の違いで
作品全体の意味が変わってくるところが好きなんだ!

まどマギにしろ、バタフライエフェクトにしろ・・・
ローゼンメイデンの新シリーズにしろ

「自分の人生、ちょっとしたきっかけで違う道があったかも」という執着って
全人類共通の欲望で・・・うまく言葉にできないからこそ
映像化に適した題材になっていて、
さまざまなジャンルで扱われているような気もする。

でも、たしか・・・この「違った道があったかも」の執着は
初期仏教の世界で名前がついているのよね・・・
人間がここの執着から離れることができる可能性が
あるとしたら仏教の思想に頼ることになるのかもしれん。
(というわけで次回はたぶん初期仏教の本の紹介になります)

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 ゲーム考 文化人類学 社会学 月刊住職コラム連載 キャラクター文化 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル