2013年10月7日月曜日

【54回】怪人・穴埋め男対策でブログを開設


54回:怪人・穴埋め男対策でブログを開設

というわけで、エコエコアザラシ(中)が

継続している中で・・・・

エコエコアザラシパワーという負のパワーを
昇華し、さらにもう1冊後期用のテキストを
書こうというファイトがわいてきたドビ子・・・


エコエコアザラシリサイクル大作戦だっ

屋敷しもべ妖精
の応援もあり↓

なんとか後期用のテキストも書いた教員2年目の夏であった。


前期用テキスト↓
後期用テキスト↓

================

本を出版すると、その流れでメディアに出ることが
あるのだが、その流れを理解できない
エライ人はドビ子を罵った。


偉い人:「やい!ここに載っている写真は
まさか・・・まさかうちの犬学内で許可なく
撮影したのではないのか?」

ドビ子:「違いますよ、これは取材してくれたメディアの
ビルの中で撮影されたものです」


偉い人:「ほんとうか?」

ドビ子:「ほんとですよ。なんなら確認していただいてもいいですし・・・」

次に出たメディアは顔写真だけ切り取ったものだった。


偉い人:「やい!これは誰に頼んで
載せてもらったんだ!言ってみろ!」


ドビ子:「えっ、取材に来てくれた記者さんは若い女性でしたよ。」

偉い人:「違う!取材は誰に頼んだ?と聞いている!」

ドビ子:「えっ、出版社経由で取材が来たんでよくわかんないんですけど・・・。」


偉い人:「ワシなんかな!ワシなんか・・・・・・青少年育成に尽力し、
これからゲームセンターに青少年を指導に行くんだぞ!
ゲゲゲゲームセンターだぞ!
おまえさんが本なんぞ書いている間に
ワシは青少年のためにこんなに力を尽くし・・・」

ドビ子:「あ、ゲーセンすか・・・
バイトしてたことありますよ」

偉い人:「ゲ、ゲーセンで働くだと?」

ドビ子:「ゲーセンが不良のたまり場ってのは
旧世代の感覚だと思いますよ・・・。

いまはオタクの社交場とシルバー世代の
憩いの場って感じじゃないですかね・・・
まぁ少しはヤンチャな人もいるかもしれませんが・・・。」


偉い人:「ゲーセンで働くとはなんだ?!」

ドビ子:「えーと、業務内容はこんな感じですかね」

ココを調整したり・・・

灰皿交換をしたり

ゴミの回収です

あと筐体ふいたりメダル回収したり着ぐるみを着たりします。

ドビ子:「ゲームセンターに変に
偏見もっているほうがおかしいですよ。
だいたいSEGAの尽力により大型筐体が増え
ゲーセンの雰囲気も変わりましたし」



偉い人:「もう、ワシは時間がないからあっちに行け!」

======================

さらにドビ子が驚いたのは
穴埋め怪人男の登場だった。

ドビ子が「映像で理解する哲学」の本を書いたため
「映像なんかで学問ができるか」という罵りを受けることに。


ドビ子がロッカーに荷物を取りに行くと
穴埋め男の罵りを受けることになるのだ。(しかも大声で)

怪人・穴埋め男:「映像なんかじゃ、結局、なにも!なにも!理解できないし
学力も上がらないし、それなのに
学生のウケだけ良くて、それを実力と勘違いする
教員がいるんですよねぇ~みなさん!どう思います?

穴埋め問題こそ学び!穴埋めプリントこそが講義!
ぼくなんかこんなにたくさんの穴埋めプリントを
作成し、学生にやらせているんですよ~
みてください!この素晴らしい穴埋めを!

それなのに映像を使った講義に学生は惹かれてしまう。
授業評価も上がるし、学生数も増える。
ずるい。ずるいんですよね~」


そうだそうだ


そうだそうだ


ドビ子:「めんどくさ~ロッカーに荷物を置くのは
しばらくやめて、資料はゴロゴロで運ぼう」

あ、そうだ、似顔絵師やってたときの
ゴロゴロを出してこよう・・・



何やっても「現場に向かう もう中学生」になるのは
なぜなんだ・・・・

しかし・・・・映像で哲学を理解するという本を書くと
こういう風に足を引っ張られるのか。

哲学の文献を大量に収集→資料整理
→それに合致する映像を探す
→テキスト執筆


・・・・・・・・という膨大な労力を
怪人・穴埋め男とその仲間たちは
理解できないのだろう。
 
映像と向き合う膨大な下積み作業があって、
さらに文献収集、文献の読み込みをして

映像×哲学というテキストになったのに・・・

傍から見ると「映像を適当に見せて楽しているズルい教員がいる」
という誹謗中傷のマトになり続けてしまう。

このまま誹謗中傷にあい続けるのは
ちょっとキツいぞ。まだ、教員として
やり残したことがあるから、まだ絶対引き下がれない。


なにか・・・・何か解決はないのだろうか。
 
もし、文献リストを穴埋め男に渡しても
破り捨てられるのが関の山。

あ、もう、こうなれば・・・

インターネットで講義に使う
一次文献リスト的なものを公開し、
「ちゃんと文献に基づいて講義してますアピ」を
積極的に外に向かってしていけば、
そのうち怪人・穴埋め男とその仲間たちも
理解を示してくれるかもしれないな。

・・・・・・・・とアイデア自体は浮かんだものの
やる決心がつかないのだ。

ネットで情報公開すること自体、賛否あるだろうな。

========================

なかなか決心のつかない
教員二年目の冬、
ドビ子は睡眠中に「鮮明な夢」を
見はじめることになる。

夢は示唆に富み、まるで1本の映画のようだった。

ドビ子の夢日記↓


カメの鍵、太陽の鍵、そして月の鍵。

月の鍵が自分に与えられたものだ。

次の日の夢は、横長の黒いリュックサックを背負い、
ギリギリ橋を渡りきるという夢だった。


黒いリュックサックは文献資料のことだろうね。
そして向こう岸は新しい価値観のことだ。
 
向こう岸には何があるのだろう??


もう、これはやるしかないのでは・・・
ネットで文献リスト公開を・・・


とりあえず、ブログを開設しよう

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル