2013年11月4日月曜日

『世界の紅茶 400年の歴史と未来』(朝日新書)

えーと、そもそも
なんでこうなったかといいますと・・・

なんでだっけ。

まず、鷹の爪団の吉田くんが
カフェにトイレを借りに行ったのがことの発端でございました。


そして、その後、
日本の元祖カフェとは?を掘り下げていくことに


そこから地元へと飛びまして・・・・

喫茶ボンボンの話題へ
ちなみに京都の名店の記事も:http://riekonaito.blogspot.jp/2013/11/blog-post_2.html

そこから、「そもそも茶が一番はじめに日本に入ってきたのは
何がきっかけか?」という原点を調べ茶を引っ張ってきたのは
お坊さんだった!ということに・・・


============================

しかし、となると、「茶」の起源→中国茶の文献となり
そこは深すぎるゾーンになるので
いったん保留して・・・

カフェに話題を戻し、カフェの主力戦力「紅茶」が
日本に入ってきたのはいつなのか?
・・・という疑問を掘り下げてみましょう。

以下は喫茶ボンボンの紅茶用カップ

↓ソーサーのフォントがKAWAII




そこで取り出したるはこの本


この本のキンドル版位置番号512~

1)1887年、明治20年に東インドとタイ、韓国から、日本に初めて外国の紅茶が輸入された。

2)その量は81キログラム。鹿鳴館時代の真っただ中であった。

3)↑この紅茶は社交用に富裕層が使った。

4)ただし、国内では多田元吉という人物によって既に国産紅茶をつくりはじめていた。
(↑この国産モノは一部の心無い生産者によって不良品が出て衰退)

5)一方、明治20年に輸入されたものは良質であり、
明治7年に池谷権兵衛が新聞広告に出していた・・・・・・・・あれ?

なんで明治7年に広告出ているのに明治20年に輸入されているのか?
といえば、それまでにも個人的な輸入があったみたい。

6)1920年代に入ると、いっきに90トンから100トンを超す量になっており
昭和に入ると倍に増え、200トンを超す量に。

7)ところが日中戦争に入ると、昭和14年に輸入禁止に。

8)1946年から1970年にかけての輸入先はセイロン、インド、インドネシアと
現在の主な紅茶産出国になり、経済成長と共にまた伸びることに。

しかし、ここで面白い指摘が。

位置番号548~

「今日の紅茶は、日本の茶文化がヨーロッパに渡り、
 紅茶の中に溶け込んで、また日本に戻って来たものである」

・・・・・・・・・とのことだ。

詳しくは位置番号216~

1543年、ポルトガル人が来日し、日本の茶の文化に接した際に
こんな記録を残している。

「日本の高貴な家ではチャという飲み物を供し、赤い色をして苦く
薬としても用いる」
ポルトガル人の宣教師、ガスペルダ・クルスの記録

1563年、これまたポルトガル人の宣教師が
『日欧文化比較』で日本の茶について報告している。

そして1610年、緑茶を買った
オランダ人は自国に持ち帰り、
それが中国の茶葉でありながら、
日本の茶の湯文化に興味を持ち
日本の茶器と同時に茶の文化が広まったのであった。

つまり中国の茶葉+日本の茶道+西洋での富の象徴=西洋のティータイム

になったということですな。びっくり。

イギリスはちょっと遅れて
1657年のコーヒーハウスで初めて茶が扱われた。

↑イギリスに初上陸した茶葉は
 緑茶か紅茶か両方の可能性があるそうです!

紅茶の茶葉そのものの起源を探るとやはり中国に行き着き
1630年頃の福建省のシンシンツェントンム村なのだそうだ。

この村で「烏龍茶をつくろうとして失敗したお茶」が紅茶であり、
偶然にも、失敗作だった紅茶が
西洋の食文化とマッチしたのであった。

つまり、こってりしたケーキにあうのは
烏龍茶よりも紅茶だったというわけなのね。
==================================

尾張徳川家が茶の湯の文化を推奨した基盤の上に
西洋のティータイムが入って来たのが喫茶ボンボンという名店
・・・かと思いきや、西洋のティータイムそのものが
もともと茶の湯の文化発祥だったという驚き。
ということは、次回は茶の湯の文化を覗いてみるべきだな。

↓喫茶ボンボンのケーキ



















日本→西洋→日本ってのは
KAWAII文化の時と同じ流れなのよね↓
http://riekonaito.blogspot.jp/2013/06/vol107.html

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 ゲーム考 文化人類学 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル