2013年12月25日水曜日

國分功一郎『ドゥルーズの哲学原理』(岩波書店)×『萌える☆哲学入門』(大和書房)と『映画じかけの倫理学』(風媒社)

弁証法について深めるなら、
フーコーについて
調べたほうがいいよ、というコメントを
facebook経由でいただいたので、
今日はフーコーについて調べてみます。

私の手持ちの著作で、わりとフーコーにつっこんで
考察している本を探したところ・・・

たぶんこの本が


いいんではないか?と。

私の場合、これまでフーコーの「性の歴史」の『快楽の活用』くらいしか
読んだことなかったので、
http://riekonaito.blogspot.jp/2013/03/blog-post_18.html
フーコーの一般的なイメージである
監獄の喩えとなかなか結びつかず
こんがらがっていたところがあった。

一般的なイメージ↓
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/08/3.html


この国分氏の本はそこらへんを丁寧に解説してくれる。

しかもドゥルーズからフーコーへのツッコミ目線なので
フーコーを客観的に考察することができて便利便利。

この本のP207ページ

1)私が持っていた印象は間違ってなかったみたい。

っていうのは、シリーズ「性の歴史」は頓挫したみたいで
それに関してはドゥルーズがすでにツッコミを入れていたのだ。

ドゥルーズ→フーコーへのツッコミが

この国分氏の本で引用されている。


2)国分氏の解説は以下。

*フーコーは権力を徹底して考えた
*フーコー、考えすぎて袋小路発見
*権力の「外」はありえない、なぜならいたるところに権力はあるから

3)ドゥルーズのツッコミはさらにつづく

*権力への抵抗そのものは「権力の諸々の結び目」を作り出すのだとしたら?
*あとあの有名なフーコーの監獄情報グループについても
ツッコミを入れているのが
ドゥルーズ(以下の図は『萌える☆哲学入門』P131から引用)



4)フーコーは監獄の喩えでがんばっていた
権力論を放棄して倫理学に走った。
(私は倫理学に走ったあとの書籍しか読んでいないため
一般的にいわれているフーコーのイメージとズレたイメージを
持ってて???となっていたが、この本の解説で
そのズレを埋めることができた)

5)フーコーの結論は「たとえ知と協働していようとも、最終的には
権力がすべて支配している」・・・というもの


で、ここでドゥルーズがちゃぶ台をひっくり返したらしい。

「フーコーのように権力の概念によって
社会を描き出そうとするプログラム
そのものに疑問をもっている」のがドゥルーズ

なるほどー

いままでフーコーとドゥルーズの関係性もいまいち脳内で
つながらなかったんだけど、

ようやくつながった気がする!
==================
以下、ゲーム脳の私が
これらの資料をネタに
斜め横から考えてみる。

フーコーは「権力」で世界を描こうとした・・・
つまりKOEIの「信長の野望」みたいな世界観で
世界を描こうとしたんだな。

でも、権力ゲーム「戦国シミュレーション」じゃ
複雑化した社会を描けない、と思ったんだろう。

そこに登場したドゥルーズ・・・

「欲望」を主軸にした
学園ワールドシミュレーションゲームのような
複雑なシステムを搭載した書籍を発売!
それが時流に合って
見事にその世界観を確立・・・

という感じなのでは。

ドゥルーズの「欲望」についてアニメに絡めて
めっちゃわかりやすく解説した本が
『映画じかけの倫理学』なので、



この本、もしよかったら読んでみてください。

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル