2013年12月7日土曜日

『亡き人への花』(三水社)×ツインピークスDVDBOXディスク2

ツインピークス祭の序盤がおわり・・・



TV版の本編を観ております。

ちなみに↑このポストカードはBOXのおまけです。


ツインピークスBOXのディスク2を観ると
ローラの埋葬が行われていますが・・・


墓地の様子が日本とちょっと違う。

ジェームズの足元に花壇みたいなものが見られますが
あれは何かと申しますと、墓が花壇になっているわけです。

海外の花壇型の墓地の様子はこの本にたくさん載っていますよ~


『亡き人への花』(三水社)の
「花に包まれた外国の墓地」の章は一読する価値があります。
ドイツ・パリ・ポルトガル・スイス・オーストリアに
おける「墓石周りの花の飾り方」を
一度にカラー写真で見ることができます。

驚いたことに、そこに掲載されていかぎりにおいては
ヨーロッパの墓の花のほとんどが
地に植えられたガーデニング式の小さな庭のようなものです。
(海外経験の豊富な方がいらっしゃったら、海外の各地の墓所の
 リアルな情報をお寄せください。
 よろしくお願いします!)

フランスでは陶器の花が供えられることがあるといいます。

切花が供えられている場合もあるが、
「バスケット型の花」「リース型」などアレンジも豊富。

ちなみに世界一陽気な墓地と言われている墓地はここだ

以下は自分の調査=============

日本で海外の墓の様式を見れる場所といえば、横浜の
外国人墓地ですよ。

私が2009年に調査した際に撮影した花壇付きの墓石は
こんな感じでした。


海外で多くみられる「ガーデニング式」、
日本では町田いずみ浄苑フォレストパーク(東京都町田市)が、
この形式を取り入れています。

(2009年頃に撮影)


ここ数年、日本各地に西洋型のガーデン式の墓地が増えているみたいです。

いせやグループのサイトがわかりやすいかと

=============================

キリスト教の場合、花にどのような意味があるか?

キリスト教における供花が意味するものは、日本のものとはまた違っている。
大形徹氏の論文「九州西部における隠れキリシタン後裔の花文化」によれば、
以下のような植物がキリスト教の思想的なもの
(中にはキリスト教以前から継承されているものも)と結びついているようです。

百合=処女の信仰、
ロータス=復活信仰、
小麦=キリストの体、
葡萄=最後の審判を象徴、
シュロ=復活・不死、
バラ=愛、
アカンサス=不死など。

大形氏は九州西部の墓石を調査し、
明治後の比較的新しい墓石に小麦や葡萄の文様を見つけています。

私が横浜市内の外国人墓地を調査した際に見た墓石にも百合の花が・・・


ふたたび『亡き人への花』の本の内容に戻ります===

この本によれば・・・・
キリスト教の葬送儀礼においては、供花の「形」にも意味があるようです。


たとえばリース型は「永遠の愛」、クロスは「信仰のあかし」、
ハート型は「故人に対する永遠の愛」、ピロー型は「永遠の休息」。

また、柩の蓋を飾るアレンジは
「キャスケットカバー」と呼ばれている柩に飾るお花)
ドイツでは新作のデザインが次々と雑誌で発表されるほど盛ん。

ドイツでは思索的なデザインが多いが、
アメリカでは錨や車輪、楽器など具体的なモノのデザインが多い。

ツインピークスの話に戻ります==========

えーと、このような情報を頭に入れて
ツインピークスを見るとよくわかる。

ツインピークスTV版ディスク1のローラのお葬式で
ローラパパが柩にすがりついているときに
柩とローラパパの間にお花が見えているんですが(下図)
これがキャスケットカバーですね。

アメリカではこの花のアレンジ方法の
シンポジウムが開かれいるとか。


日本の葬儀で生花祭壇のアレンジが盛んになっているのは
欧米圏の花の葬送文化の影響があるかも。

ここのサイトを見てもhttp://sougi.hanatomo.co.jp/designers

フラワーデザイナーさん、ベルギーに留学されてから
生花祭壇を手掛けていらっしゃるみたいですし。

ちなみにこの本のP126に掲載されている情報では・・・













*昭和42年の吉田茂元首相の国葬で、故人がクリスチャンだったので
仏式にできない⇔かといって、国葬なのに
キリスト教というわけにはいかない・・・
協議のすえに生花祭壇に。

*平成3年の松山英太郎の葬儀がバラ葬だった。

有名人の葬儀が生花祭壇→それが一般化したという流れのようです。

ちなみに===================

最近、葬送ディレクターさんに聞いた話によれば・・・
ここ数年は、日本では菊を使用した祭壇よりも
さまざまな種類の花で華やかにアレンジした祭壇の注文のほうが多いそうです。

次回は花の話題で引っ張って
『花の民俗学』と緒川たまきの『メキシコガイコツ祭』の写真集を紹介する予定。

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 ゲーム考 文化人類学 月刊住職コラム連載 社会学 キャラクター文化 ヤンキー 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル