2014年2月26日水曜日

もし、ちょろぽんが『孫子の兵法』を読んだら…☆もしチョロ☆鷹の爪MAX第38話×孫子

鷹の爪MAX最終回濃厚な内容でしたね…!



そこで、今回は散骨シリーズをしばしばお休みいたしまして
ちょろぽんで孫子を学ぶ企画にしたいと思います。

そもそも、今回の戦いは、鷹の爪団にとって
非常に不利なものでした。

総統+吉田主任+デラックスファイター+森田+ちょろぽん
で、バックミラー軍勢と戦うなんて
むちゃくちゃな作戦です。

しかし、ちょろぽん(1体)の犠牲で
あの軍勢に勝つことができました!

なぜ、彼らは勝つことができたのか?

その背景には、孫子の思想があったのではないか?!
・・・と思います。

そこで、今回は孫子の思想をちょろぽんから
紐解いていきたいと思います。

使用するテキストは以下です。

まず、基地を攻撃可能になった基盤にあるのは
やはり、吉田主任の「うんこやろーの歌」だったと
思うんです。

彼は、うんこやろーの歌で
バックミラーの怒りを買い、
注意をひきつけました。
それどころか、軍人たちの注意もひきつけることで
守りが手薄になるところまで持っていくことができました。

















まさにエクストリーム睡眠。

主任のエクストリーム睡眠のおかげで
ちょろぽんが操縦する初号機みたいなやつで
基地を攻撃することが可能となりました。

これは孫子の兵法の以下の箇所に関係があるのかと…

テキストだとP116に載っています。

戦いの地を知らず、戦いの日を知らざれば
則ち、左は右を救うことを能わず、
右は左を救うことを能わず。

而るを況んや遠きは数十里、
近きは数里をもってしてもや。
敵衆しといえども、闘い無からしむるべし。






















P131の「敵をかく乱する」も併せて読むといいかと…。

風林火山の説明
1)まずは、敵の目先で陽動作戦を行う<風>と<林>
2)後方での作戦を狙う<火>と<陰>
3)最後は小隊が集まり<合>となって作戦を行う<山>と<雷震>

これらをふまえて、吉田主任とちょろぽんの連携を
見ると、見事に作戦が成功していますねぇ…

思いがけない動き=うんこやろーの歌

で敵を混乱させ、
そこでちょろぽんが初号機みたいな何かで攻撃。
・・・見事でした。

次回は最終決戦での動きを孫子で分析してみたいと思います。


内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 ゲーム考 文化人類学 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル