2014年3月21日金曜日

原田曜平『ヤンキー経済』

昨日、若者文化とネットカルチャーについての記事を
まとめていた流れで…

http://riekonaito.blogspot.jp/2014/03/blog-post_20.html

最新のヤンキー考察本も読むべきだろう、
でも読んだら憤死しそう…
あーでも読まないと前に進めなさそう…
を108回くらい逡巡した結果…

読みました、この本。




そして、案の定、読んでから気分がダダ下がりです。
体温まで下がり
指先が冷たいです。

地方に住んでいて、仲間の中の世界で
楽しくやっている層は「自分たちのことが書いてある」と思うかもしれないし
東京に住んでいるエリート層は「むこう側の世界」として半笑いしながら
この本を読んでいると思う。

そして、地方に住んでいて「仲間たち」にも入れず
かといって東京に住んでいるわけでもない自分は
この本を読んで体温が低下しました。

どうして、少なくとも、いくばくかの愛をもって描く事ができないんだろう…。
マイルドヤンキー向けの「らくらくフォン」をつくれば売れるかも、
なんてよく書くよ…(冷や汗)

東京の「変わった形の眼鏡」をかけた人とかが
半笑いしながら「B層向けの商品」(本書で「優良な消費者」とも
別称されていたのでこわくなった)とやらを開発しているんだなぁ〜
と知らなくてもいい裏側の空気を知ってしまった瞬間でした。

本書にこんな記述があるんです。
「若者たちが消費をしなくなり、なかなか自社商品が若者たちの
間でヒットしないと悩んでいる企業も多いと思います。
ぜひ、この本をお読みいただき、
自社商品を若者たちにヒットさせるヒントを
読みとっていただければ幸いです」

ですって…

それでも、気をとりなおしつつ読めば以前のヤンキー研究よりは
いくぶんかマシにはなってきていることは確かで。

ヤンキーとレヴィ=ストロースを結びつけた論や
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/04/blog-post_23.html

ここらへんのファンタジー
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/04/blog-post_30.html
よりは、かなり研究が進んでいることは確かでありましょうぞ。

とりあえず、現代のヤンキー像をイメージしやすくするために
「マイルドヤンキー」という名称をつくったらしい。

定義はこれ:「上京志向がなく、地元で強固な人間関係と生活基盤を
構築し、地元から出たがらない若者たち」

・・・・・・・・だそうだ。

「地元から出ようにも出られない奴」と
「上京した若者をひがむ人」(←自分はここに当て嵌まるのかなぁ
ではなく、あくまでも「絶対に地元を出たくない」という
新しい種族だそうで…「新保守層」とも呼べるんだそうな。

=================

<コメント>

新保守層は「賢い選択」をして、こういう心持ちで生きている
というパターンもあると思う。
「出たくない」というよりは、自分の縄張り以外の世界を
知ってしまうとつらくなるから情報を入れない、っていう
側面もあると思う。
それは知恵の一種なのかもしれない。

そして、地方で保守的に生きる人こそが
日本を支える基盤であって、
決してオサレ眼鏡に「優良な消費者」とか搾取対象として
見下げられるべき存在じゃない。

日本に住む誰しもが、東京の
オサレ眼鏡パーマに見下されるべきではないと
ワシは思うんじゃ。
そんなに見下すんなら
東京オサレ眼鏡パーマだけが
独立して、皆で自給自足すればよかろう。
オサレカフェで出される野菜とかも、
パンケーキに使う粉とかも自分でつくりなはれ。
パンケーキに乗せるホイップクリームに使うミルクも
自分で搾乳すればいいやん、という感じです。
搾乳しやがれ!
============================

気をとりなおして…新保守層の
生態(この本では調査対象が少なすぎるが、まぁ(仮)で
受け入れるとして)を見てみよう…

*地元の範囲は5km
*ミニバンで仲間と遊びに行く
*イオンは夢の国
*ゼロ年代後半以降から「マイルドヤンキー」に移行
*その背景にあるのは「バブル経済崩壊後、がんばっても上京しても
しゃーないから」
*上京するのは「そんな環境要因に左右されないほど有能な若者」か
「趣味に強烈に没頭している若者」

…この「趣味」ってのは、大きいと思う。
趣味の聖地というかサブカル勢は
店やイベントやらに集うんだと思います。
学生さんを見ていても、上京の頻度が高い人は
趣味への情熱が半端ないっす。

==================

あと、悔しい事に(なにが悔しいのかもはやよくわからん)
新保守層がどんな風にネットを使っているのか
分析が当たっている気がする。

SNSでの連絡は密に行うが、あくまでも狭い仲間内だけ、
…パソコンのメールは使わない、
Twitterは内輪ネタ、Facebookも内輪だけだから友達の人数少ない。
これは「あーわかる」と思う。

あと、意外にアニメが広がっているっていうのは
「よく調べてあるなぁ」と感心してしまった。

ラノベ・漫画・ボカロ・動画・エヴァが
マイルドヤンキー層を取り込んだのは当たっている。
それを繋いでいるのが「パチンコホール」ってのは
私の地元でも数年前に聞いたことのある話なので納得しました。

憤死しそうになりながら読みましたが、
客観的に見て、得るべきところはある本です。

ただ、「地方を見下げている感」
をもっとマイルドにして欲しかった。
マイルドヤンキーをマイルドに見てほしい。
というか、マイルドヤンキーという名称そのものを
もっともっとマイルドな別称にしてほしい。
非常に多くの日本人が地方で地道に生きているんだから
「置かれた場所に咲く花のような若者」とか呼べばいいやん。
実験対象のマウスのデータをとっているわけじゃないんだから
そこに、一さじの愛を入れてほしい。
地方に住む読者の切なる願いです。

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 ゲーム考 文化人類学 月刊住職コラム連載 社会学 キャラクター文化 ヤンキー 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル