2014年3月16日日曜日

LINEについての書籍を読みました

LINEが登場して、スマホが
ずいぶんコミュニケーションの形が
変わったな、と思います。

























本編で面白かった部分は

大学1年→2年→3年→4年→院で
使うツールに変化がでること。

大学1年はLINEを使っていて
年が上がるごとにTwitterに移行するというデータは
おもしろい視点で調査してあるなぁ、と。

=====================

あとLINEをネット史の中に簡潔にわかりやすく位置づける試みが
特別インタビュー3の夏野剛氏のインタビューだった。

とくに、ぽいぽんが業界に入ってきたときの
ギョーカイの空気なんぞ、我々パンピーには
知る由もないわけで
それを知るだけでもおもしろい。

2000年代中盤までは
中国のメーカーがチップだけ借りて
安いガワをつくっていたケータイ。

(この空気は覚えているなぁ…私のガラケーコレクションを見よ)


そこにiPhone(以下、ぽいぽんと表記)
が世界に向けて3G版を出してきたのが2008年。

ギョーカイ側としては「そんなにうまくいかないんじゃない?」という
空気だったそうな。

それがうまくいったため、ギョーカイはパニック。
ぽいぽんはキャリアに対する気遣いが無く(←なるほど)
「アプリで通話」というのをやった。

Googleもぽいぽんをモデルとして
Androidをつくったので
通信業界の都合を
無視して伸びたのがスマホ。

そしてそのチャンスをあらゆる角度からモノにしたのがLINE。

なんで、通話無料、メールも無料ができたかといえば、
開発側がキャリアとつきあいがなく、審査はAppleやGoogleだったから
なんだそうで…キャリアのほうが怒るかといえば
もう通話定額にしてある&競争はげしいので
なんであろうと組んで行こうという姿勢になったそうな。

====================

開発者のインタビューの
「FacebookとLINEは裏と表」
「ラインスタンプが出来た経緯、制作の裏話」も
面白かったけど、まー、あんまり書きすぎると
あれなので、興味のある方は読んでみればよいのではないかと。

あと、普段使っているモノの
背景をはっきり知っておくのも
重要なことだと思いますわ。
どんな人たちがどんな経緯で開発し、
それが自分の手元に来ているのか
知っていて使うのと知らずに使うのでは
全然違いますからねぇ。
LINE使っている人は読んでみて損はないと思います。

にしても、ぽいぽんが入ってきてから
世の中がどんどん変わってきた。

LINEの登録者数の爆発的な増加の次には
何がやってくるんだろうか…

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル