2014年5月23日金曜日

ヤンキーのイメージは2012年→→→2014年でどう変化したのか?

2012年→2014年で「かわいい」はどう変化したのか?
http://riekonaito.blogspot.jp/2014/05/blog-post_16.html

…がそこまで面白くはなかったのですが、
今度は2012年→2014年で「ヤンキーのイメージ」は
どう変わったのか?を探ってみたいと思います。

以下は大学生のみなさまに書いていただいたヤンキーのイメージ
2014年版です…

2014年版ヤンキー像========
*地元のヤンキーが地元のアピタのスタバでフラペチーノ飲んでて衝撃的だった
*ジャージ+クロックス
*一人称は「あたい」じゃなくて「うち」
*茶髪に極端なミニスカート、ピアス
(学校でやってはいけないことや禁止されている
ことを目立つようにやるイメージ)
*バイクを音を立てて走る
*イトーヨーカ堂
*化粧とすっぴんの差が凄い
*声が大きい
*V系バンドが好き
*AKBやアイドルが好き
*昔より堅実
*チャラい
*坊主頭で眉毛がない
*車・時計・ブランドが好き
*漫画ワンピースが好き
*ベンツ・BMW・マークXに乗る
*タトゥーに子供の名前
*金髪とジャージとクロックスとマスク、身体中にピアス
*プージャにキティサンダル、金髪、歩き方が前のめり、眉毛ない。
*写真撮影は下を向いてWピース
*非常に中途半端
*実は優しくて家族想い
*根が真面目
*仲間意識が強くて目立つ行動が好き
*私の高校のヤンキーは「先生と仲がいい」
*いまのヤンキーは一人ではなにもできない。
*クローズの山田孝之が真のヤンキーだけど、
最近のヤンキーはただ悪ぶっているだけで喧嘩は強くない。
私は喧嘩がつよくてなんぼやと思っています…とのことです。
*今のヤンキーはガリガリ
*上の位のヤンキーほど実は優しい
*バイクからいかつい車に変わった
*お祭りでよくたまる
*「俺はお前だけ」的な無駄な一途アピール
*地元で遊んだ時の「すっぴん写メ」をTwitterでアピール
*夜中のスタバ・マック・ファミレスでたまる。
*深夜のドンキで座り込む
*同じようなジャージにありえないつけまつげ
*駅にたくさんいる。
*岩崎京也さん
*外見よりも内面を表現する方向にシフトするのでは
*男:長髪、女:短いスカート
*強がっている、威圧的、単純、仲間意識が強い
*イベントの場所に集まる。
*ラノベのヤンキーはイケメン揃い。総長とだいたい恋に落ちる
(でもそればかりだとつまらなくなり副総長と結局結ばれるストーリー
も読んだけど、何かが物足りない)
*化粧が濃い、スカートが短いのに行動が男っぽい
*ドンキでたむろ、キティサンダル、スウェットで出歩き、ヴィトンの財布
*ジャージを着て倖田來未を聞きスティッチが好き
*いまのヤンキーはおしゃれでかわいい
*アニメ・マンガでは「実は良い人」のギャップ要因
*ディズニーよりマイメロ
*ヤンキーは自分世代よりも親の若い頃に盛んだったのでは。
家に特攻服あったし、親の写真を見てもリーゼントぽい。
いまのヤンキーは昔より喧嘩をしない。あとは昔は単車だったけど
いまはものすごい低いセルシオ
*意外と中身は健全な気がする
*昔はカラーギャング的な高校生が駅でたまっていたが、最近みかけない
*日本のヤンキーはかわいいものだと思う。暴走族が警察に追いかけられている
ところを見たりすると、日本は平和だな、と思う。
*彼氏がイニシャルDが好きでゲームセンターでやっている。
*いまのヤンキーはマナーが良い。子供に優しい。見た目が普通で話し方が荒い。
(実は弱みがいっぱいあったりする)
*「いまの流行りはヒョウやろ!」
*少なくなった。最近では成人式のニュースでしか見ない
*大勢でさわぐが、一人でいるとおとなしい人が多い
*卒業作文の代わりにポエム(意外とロマンチスト?)
*かーぺっ
*バイクぶんぶん
*すごい強いやつに喧嘩を売ってボコられるイメージ(創作の世界では)
*仲間を大切にする、変な気合いがあるなどと聞くと、心は優しいのかなと感じる
*マイルドヤンキーはヤンキーのような貫き通す心は持っていなくて
ただ粋がっているだけ
*金髪プリン頭でだらしない
*電車で席をゆずったりとか根は良い人もいそう
*ずっと携帯をいじっている
*マイルドヤンキーをGoogleで検索したら一番多い県は愛知県
*地元ラブ、黒いワンボックスカー、相方大好き、連れ
*表に出てこず、地元で好きなことをやる人
*キャラものがすき。あとそんなに悪じゃない
*見た目は悪そうに見えますが、とても礼儀正しい
===================

ここで2012年版のアンケートと比較してみましょう。

2012年版のヤンキー像===============

*スウェット×マスク
*まゆ毛が壊滅的にない
*未成年出産
*キャラ物の健康サンダル
*難しい漢字の当て字
*厳しい上下関係
*やたら情が深い
*コンビニの前
*「あたい」
*あらゆるものが長い
*金髪
*とび職
*地べたに座る
*タバコ
*原色
*とんがり靴
*下げて履くズボン
*日サロ
*ナンパ
*ギャンブル
*凄い音で走るバイク
*プレイボーイのプリントのジャージ
*ヒョウ柄
*価格の安い服×高級な財布と鞄
*髪がツヤツヤしていない
*ジャージ+クロックス
*メッシュ
*話す声が大きい
*笑い声が大きい
*パンク・ロック R&B
*喧嘩が好き
*遅刻と欠席
*金のネックレス
*夜遊び
*リーゼント
*パチンコ
*タトゥー
*殴り合い・決闘
*言葉遣い
*刺繍
*スカジャン
*夜露死苦など
*バイク改造
*いろいろと派手
*仲間意識が強い、大勢で動く(律儀で硬派もいる)
*ビーチサンダル
*ニッカボッカ
*特攻服
*チェーンが付いた財布
*そりこみ
*カマキリ自転車
*カラーサングラス
*黒っぽい服装(さし色に赤、紫、金)
*伝説の~というフレーズ
*怖い顔して実は猫好き
*祭大好き
*やたらあつい(友達想い)
*アクセサリー(じゃらじゃらごついの)
*朝帰り
*プーマのジャージにヴィトンのバック
*髪色明るい・髪型長い
*デコトラ
*アロハシャツ
*先生を先公と呼ぶ
*カップルの仲が良い
*短いスカート
*ディズニーのぬいぐるみストラップ
*木刀
*ユニクロの黒スウェットとキティの健康サンダル(黒と金)
*高校生の場合、ローファーのカカトをつぶして歩く
*ドンキホーテ
*ピンクのクロックス
*キティの健康サンダル、プーマジャージという組み合わせでジャスコ
*えりあしが長い髪型
*腰パン
*ピアス
*できちゃった婚
*中途半端な田舎←「先生なら多分わかるはず」とのコメント付き←その通り
*でき婚→俺がんばるから→中退→手に職
*マブダチ
*キラキラネーム
*ALBAROSA
*JAPANとか日本とか使いたがる
*仲間想い
*レゲエを聴く
*酒
*地元最強
*無意味にさけぶ
*しまむら
*アピタ
*地元LOVE
*男同士でプリクラ
*下ネタ
*語尾がのびるしゃべり方(DAIGOのような)
*オールバック
*ポケットに手をつっこんでダラダラ歩く
*けじめをつける
*プリンカラーの髪
*中身はイイヤツ
*尾崎豊
*パチンコ
*猫背
*ヴェルサーチ
*家族もだいたい似たような感じ
*ゴットファーザーのBGM
*車高の低い車
*着流し
*大きなキーホルダー
*かばんに落書き(コメント:ガガ様も真似してたよね)
*最近はV字前髪
*ヤンキーの友情は信頼性がすごい
*ヤンキーはカワイイから離れている気がするけどなんだかカワイイなと思う。
ヤンキーの中学生が犬の散歩のおじさんにあいさつしているのが可愛かった。


=====================================

<私のコメント>

2014年版の「先生と仲が良い」ってのは

私も納得する。旧型だと「とにかく先生に反抗してこそ(そこが出発点」

ってとこがあったけど、現在では、むしろ処世術に長けたイメージあるある。

尾崎豊イメージや木刀、喧嘩、攻撃性などのイメージは払拭され、

(むしろ旧タイプは創作物の中でキャラとして要員になっている)

スタバでフラペチーノ飲んで、イベントやアイドルが好き。

キャラクターを愛し、そんなに悪じゃない。

むしろ礼儀正しい…ってこれはむしろ

「地方に住む朗らかな青少年」…じゃないかなぁ…

2012年版だと、もっとゴリゴリした感じが残っていたのよね。

まぁ、いずれにしても不変なのは

「ヒョウ柄」「祭」が毎年流行しているってことね…。

「ポエム」的なものも不変です。
参考:http://riekonaito.blogspot.jp/2013/01/blog-post_5.html

あと2014年の特徴としては、Twitterの世界に

ヤンキーが参入し始めたというとこかな。

(「地元で遊んだアピール」などに使われるようだ)

あと、「イオンのある地域⇆イトーヨーカ堂でたむろ」
別種のものに分かれたと見てよさそう。

=========================

<私のコメントその2>

マイルドヤンキーが本当にマイルドすぎるため、

岩崎京也氏のような、「いまとなっては貴重な

古式ゆかしいヤンキータイプのカリスマ」

が一周回ってTwitterユーザーにウケているのがトレンドなのかな。

その流れで言うと、『ホットロード』の映画化が

すごくしっくり理解できたりする。

(以下の予告編、スマホで表示されない場合はPCで)



<しーもあさんのコメント>
最近思う事は、世の中見る人と演じる人に大別されるという事ですね。ヤンキーや体育会系は演じる人、マニアや思想家や創作家は見る人なんでしょう。どちらも世の中には必要なんでしょう。それらを併せ持ったら最強かもです。ニーチェや三島由紀夫は見る人のまま、演じる人へと強引に飛躍しようとしたんだろうと思います。

================================

<くまこさんのコメント>

2012年と2014のどちらにも氣志團の名前がないことについて…
氣志團は莫大なサンプリングでできてると常々思ってて、ヤンキー文化がサンプリングされる比率が高いのかな、と思います。だからリアルヤンキーはあまりシンパシーを感じないのかと。一番最初の氣志團万博に行ったとき、リアルヤンキーは少なかったように思います。

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル