2014年5月12日月曜日

サンガジャパン『戒律』

仏教の世界で
上座部が盛り上がっていることは知っているけど
なかなか読むきっかけがなかった
上座部寄りの仏教雑誌・サンガ。

僧侶の方に
おすすめされたんで読んでみました。



読んでよかったのは、ダライラマの存在について
政治的な要素を知ることができたこと。

以前、この本
http://riekonaito.blogspot.jp/2014/03/blog-post_12.html

を読んで、すっかり「脳内ファンタジーチベット」が
できてしまっていたので
それをもっと客観視するための情報が得られた感じです。

この本のP196〜の対談記事より

*15世紀にはチベット仏教に宗派組織が発達しつつあった

*そういう中からゲルグ派の有名なお坊さんをモンゴルが
ダライラマを戴冠したのが16世紀

*モンゴルの強大な軍事力を背景に、チベットの僧院組織の
有力者と力関係を結ぼうと思ったそうな

*5代目ダライラマのときには、
モンゴル軍を使ってチベットの大部分を統治

*ダライラマの前には「人々ひとりひとりが観音菩薩である」という
気風があったのに、それが政治的要因で変わったとも捉えられる

*だから日本人のイメージ=平和な仏教国チベットってのは
ちょっとズレているという指摘

==============================

ダライラマ13世が政治的にはバランスがとれていたのに
ダライラマ14世本人は若い間摂関政治されて
排他的になった1940年代にえらいこっちゃになって…
その反動でいまの状況がある。
(ただ現在の状況はものすごく酷いのでそれはそれで問題がある)

ここらへん、チベット側が発信している状況だけ見ると
とんと分からないので、こういった雑誌で
最新情報など知ることができて
とてもいい時代が来たと思いました。

====================
雑誌『サンガ』について

日本の僧侶も若いインテリ層で
上座部寄りの方が増えてきたような気がするんですが
そのところ、実態はどうなんでしょうか??

しかし、上座部の情報がこうして
アマゾンで簡単に買えるようになると
(しかも論文集ではなく読みやすい形になっている)
「ものすごく仏教に詳しい人」が
増えることになるでしょうし
在野の研究者の機動力もものすごいし
情報発信力を桁違いに持っている人が
上座部の情報を日本に持ち込んでいる。

結果、釈迦の教えに詳しい一般人が増えて
それがどのように日本の仏教界に影響してくるのか?
というのがとても気になります。

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル