2014年5月19日月曜日

空海と最澄

先日、なぜかゴッドフリーチュルチュルさんと
最澄について調べる約束をしたので調べます。

とりあえず、自分がイメージするのは

最澄と空海との確執
ですね…仏教かるたでいえばこの札になります。



お二人の確執については
ついこの前、1200年ぶりに
ようやく仲直りの兆しが見えたくらい…

参考:http://qa.gree.net/forum/question/3969377

でも、この確執、解説書によって描かれ方が違うんですよね。

たとえば、こちらの書籍では…



最澄の「空海」との決別でこのように書かれている。

*天台法華宗が公に認められた年に最大の保護者桓武天皇死去、
苦難の時代の幕開けに…

*最澄が中国から最初に密教を持ち帰ったけれど
彼が持ち帰ったのは胎蔵界のみであり、
一方、空海が持ち帰ったのは胎蔵界と金剛界両方+膨大な教典と法具

*空海帰国後、最澄は7歳も年下の空海に
資料を借りに行く

*決定的な断絶は空海が『理趣釈経』の貸し出しを渋ったこと

(他にも最澄の苦労がいくつか書かれているけれども
本当に人生の後半で苦労されたんだなぁ…としか言いようがありませぬ)

============================

↑こちらの本を読むと、あたかも空海が経典貸してくれなかった
的に思いがちだけど…空海寄りの書籍を読むと
また違った側面が見えてくる。

たとえばこの本


空海からの視点で見てみよう…

*最澄は『依憑天台集』という書物で
「各宗が天台の教学について論難をしかけてくるけど
いずれも天台を根拠にしている」ということを書いた

*空海はこれにカチンときてしまったそうな…

*そしてその後に、最澄→空海に『理趣釈経』を
貸して欲しいとの要請が…
(つまり、天台宗中心の書物を刊行してから
 資料を貸してくれと頼まれたので断ったという流れ)

*ついでに、空海と最澄との火種になったのは
「泰範」という弟子の処遇について。
(空海は弟子を奪う気がなかったが、結果的にそのような
 形に見えるようなことになったしまった)

ちなみに前出の書よりも
こちらのほうが空海と最澄の思想の違いが丁寧に描いてある。

最澄:随の時代に『法華経』という大乗経典を中心に
すえて思想の統合をはかった天台大師の教学を学び
そこに密教や華厳宗をを加えていこうとした

空海:密教を中心にして思想の統合をはかった

ちなみに、天台と真言では本尊も違います。

======================

<<私のコメント>>

先日、『新世界より』読んでいたら
真言密教の世界観が出てきていたので
http://riekonaito.blogspot.jp/2014/04/ex.html
とても惹かれました。

そのせいか、どうも空海寄りの考えに
なってしまうんだけど
最澄の人生の苦難(とくに後半)を知ると
最澄の人間らしさというものにも惹かれてきました。

最澄の20歳のときの『願文』には
「生ける時に善をなさずんば、死する日に獄の薪と成らん」
とか、他にも自分の煩悩に関しての記述などがあって
とても真摯というか…

いずれにしても空海も最澄も山岳修行経験者なんですよね。
その結果は分かれてしまったけれども
2人とも山岳信仰→密教を求めるという流れまでは
同じだったわけで、山岳信仰も気になるところです。
(一時期ちょっと調べたこともあった)

しかしいずれにしても密教は「秘密」であるからして
密教なので、わたくしのような一般ピープルには
うかがい知ることのできない世界があるように思います。

そこで、ちょっとでも何か分かるかもしれないと思って
次は空海の映画を観てみることにします。

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル