2014年7月20日日曜日

世界の宗教(15)の質問&回答


あの納骨堂は大須にあるから
賑やかな場所が好きな人には良いかもしれないし
大須の雰囲気には合っているかもね。


こだわりの土メニュー
ですけど「全国各地から集めた」とありましたので
さすがに海外ものは無さそうです。

あと、海外の事例だけどディズニーワールドに
散骨して問題になった人がいるよ…


水晶殿の「遺骨のまとめかた」については
2010年3月に提出した
学位論文の中で
既に考察してあるので
そこから抜粋して以下に貼っておきますね。

==============================

 万松寺水晶殿では納骨場所によって値段に格差があるため(やはり床に近い場所は格安である)、ユーザーが納得して購入でき、さらに納骨場所が光るために、墓参りの際もセルフサービスで行うことができる。そして、今回のケースでは、納骨場所が見えない上に、墓参りの時は自動で機械が運搬するために、納骨場所の問題はクリアされている。
 八事興正寺の場合は、個人、夫婦が対象であったが、この納骨堂は「家族」を対象にしている。「いま、ここにある、家族」が墓に入ることができ、もし次の世代が形成された場合には管理費年1万円のみで継承が可能である。さらに、永代供養も保障されており、8体分の遺体を収めたカロートの箱が満杯になったら古いものから合祀され、永代供養される。つまり、遠い先祖は永代供養になり、近親追慕的な近い先祖を個体識別して祭祀できる形態となっている。核家族に重視を置きつつも、先祖に対しても宗教的なケアが続くよう配慮されている。先祖代々を「核家族」として切り取り、それを祭祀対象としながらも、古い先祖は合祀としてカバーするこの形態を「核家族継承型」と名付けることを本論において提唱する。

======================================================

でも、公立の学校で宗教教育はできないよ〜

宗教教育が成立するとしたら
仏教系の幼稚園や大学(大正大学や龍谷大学など)
カトリック系中学・高校・大学(上智大学や南山大学)
の中でのことでしょうね。
神道系の学校もありますし、
新宗教系の学校もあります。

ちなみに私は中学・高校・大学・大学院と16年間
カトリックの学校に通いました。16年…


原動力としての役割は果たしたけど
いまは資本主義そのものが目的地を見失っているから
それをもう一度考えようというのが
鷹の爪の考え方なのかも


ありがとうございます!


たぶん一番謎なのはspoon.に載ったことです。
自分でもイミフです!
もし良かったら読んでみてください!

メジャー誌に掲載されたのに
その後メジャー感が全く出なかった人として
歴史に名を残せたと思います。


あと、ペットの往く先ですが、これについては
既に論文で考察してあります。
以下のリンクのオープンアクセスから
お読みください☆


勝手に鷹の爪学会、私の出番は終わりましたW

ちなみに「三蔵法師」は呼び名で

本名は玄奘


戒律に関しては、解釈難しいわな…

戒律だけを研究している研究者もいるくらいだし。

まず、「サンガとは何か?」と知り
そのサンガの中のルールとして戒律があり
在家の信者はそこまで守らなくて良いという
システムがあった→日本は途中で崩れた

という歴史的経緯を知るとなんとなく
つかめるかもと思います。

まずサンガとそもそもの戒律についてはこの本

そして日本でそれがどのように崩されていったかについては
以下の本の松尾先生の論を読むとわかるよ


葉っぱ?!
もしかして神式葬儀の玉串のことでしょうか…

葬儀屋さんのアルバイトといえば、
ぜひとも台湾の葬儀屋さんの
人材派遣業(社長は若い女性)のDVDを
ぜひお見せしたかったのですが・・・
再生できなかったためここに画像の切り貼りを
貼っておきます。

台湾で葬儀への人材派遣のビジネスをはじめた
チュンリンです。

アジアンスマイル「ハオルーの涙」という番組



台湾の葬儀は道教の色が濃くて派手です



もしかしたら生花祭壇のルーツは
ここかもしれませんね

道教の価値観から言えば
豪華な生花祭壇はむしろしっくりきます

しかしシフトの件で揉めています↓


ちなみにチュンリンの前職は
葬列での「泣き女」でした↓


かつてのスタイルの台湾の葬列、カラフルです


楽隊も呼んでいる?!




 騒音問題で、斎場で一括で
葬儀をする方向性に変わってしまったようですが
もともとのスタイルはこんな感じ


ここが公営の斎場


電光掲示板


葬儀会場がたくさん並んでいます


泣き女の職があまり無いので
チュンリンが転職したのは
シャンイーです。


道教・仏教が入り交じる葬儀の儀礼が
複雑なのでそれを誘導するのがシャンイーの仕事。

スタイリッシュなので若い女性の
人気の職種なのだそうです






静止画ではわかりにくいですが
手つきとか凄い優雅です!


うーん…あの納骨堂におじいさんの遺骨を
納骨しているという知人がいますが
お墓参りが便利で(大須)
しかも楽しそうに語っていたので
「遺族に楽しくお墓参りしてほしい」
っていうニーズがあればOKなのではないかと
思うようになりました。


ありがとうございました!


おお「こわい」というイメージが覆っただけでもよかったです


鷹の爪はネット配信もしているので
そちらで観るという手もあるよ


いや、資本主義を表現した言葉というよりは
その言葉が妥当っていう解釈のほうがいいかも


講義のスタイルはびっくりしたと思うけど
慣れてくれてありがとう!


宗教に関する相互理解が進めることと
資本主義の質についてみんなで考えれば
平和は不可能ではないと思うんだけど
やっぱり完全な平和とかは不可能だとも思うわ〜

Xファイルで世界平和を祈って
それをランプの妖精に叶えてもらったら…?!という
回があるんだけど
そのオチが「世界平和を祈ったら人類が消滅した」
というものでした…

でも、少なくとも何もしないよりは
良くなる可能性があるよね>宗教の相互理解


おおお、まずラマダンは宗教的習慣の断食ことで
(と思ったら、そうではなくて
「ラマダンの月」のルールの中に断食がある、
と言ったほうが妥当であることが
BS朝日の番組で判明…以下画像参照)



取り急ぎ言えることは
ラマダンというものが存在しているわけじゃなくて
「期間」のこと。だからラマダンを
売り出すのがラマダン商戦ではなくて…

「ラマダンの断食後の、皆がテンション上げのときに
いかにユニクロの衣服を売るか」っていうのが

ラマダン商戦だよ。

あと女性の肌の露出については
リサーチ不足で苦戦してましたね>TV番組


もしかしたら生花祭壇は海外の文化の流入も
あるかもしれないと思うよ


もっと凄いものになるとコンテストというのがあるよ


くわしくは以下のリンクの
「オープンアクセス」の部分をクリックしてください

実際のところ沙悟浄はカッパではないみたいです

いえいえ、女性が演じることによって
性すらも超越したイメージにしたかったのであって
釈尊は男性ですよ。

あとドビーはハリポタからつけました!

祈りの効果は本当にあるのか?
についてですが…先生は金曜日に
真言宗の寺院で護摩焚いてもらいました!


というわけで、
これからの先生の人生が
その証明になると思います…

入っているというか
経典を求める旅だから全部が宗教関連だわね>西遊記


さっきTwitterで事情通の
あんだるーささんにお聞きしましたが
「ほんとは玉三郎(男優)のはずだったけど
夏目さん(女優)が演じてみたら
あまりにも良かったのでそうなった」
そうです。ちなみに本当の玄奘三蔵はいかついそうです。


おお、旧約聖書の話楽しみにしています!
ノアの箱舟は最近映画化されたよね

ヨセフの話、楽しみにしています!!
玄奘三蔵は実在ですよ
テストは自分の興味のあるテーマで自由記述だから
好きなテーマならば無理しなくても頭の中に入るはず
インターネットがある時代からすれば
情報を求めて17年間旅をするなんて
考えにくいかもしれないけど…
名古屋の喫茶店文化との繋がりは
以下のリンクで全部確認してみて
名古屋の喫茶店文化の背景にある壮大な物語は以下

5)そして地元に着地する http://riekonaito.blogspot.jp/2013/11/blog-post.html
仏壇は宗派によって祀るものが違うし
あと、地域性によって全然デザインが違いますよ!!
こぶしに柚子をふりかけながら
夏休みにたくさんの作品を鑑賞ください!
それがですね…順を追って話しますと
金曜日に護摩を焚いていただいたんです。
その護摩の儀礼のときに、何度も使用されていたのが
般若心経でして、その時に
「あ、初音ミク般若心経で聴いて覚えているし
少しは意味が理解できる!」と感動したんですよ。


このCDも買ったし

もし、初音ミクやCDが無かったら
「チンプンカンプンのまま」儀礼に参加してたと思います。

儀礼の本番はもちろんCDではなく
僧侶や信徒の生音声ですが
練習や学習の際にCDを使用するのはアリだな、と
その時に思いました!!

事情に詳しい方にお聞きしたところ
あのドラマの三蔵が「女優で大成功」だったために
なんとなくその後も女優が起用される流れができただけだそうです。

デフレは国際的な問題も絡んでくるよ〜

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル