2014年7月12日土曜日

『阿頼耶識の発見—よくわかる唯識入門ー』

講義で唯識について触れましたが
「ユングの思想とどこが違うのか」
「デカルトとどこが違うのか」という
疑問がわいてきたので
わかりそうな本を探してKindleで注文したところ
まさにその疑問を解決してくれる本でした!


まず、そもそもの話、唯識とはどこが発祥の思想なのか?
について…

Kindle版No.75

1)なんと、この御方であった

(以下の動画スマホで表示されない場合はパソコンで)




2)西遊記のみなさんがかなり苦労して
経典を探しに行ってましたが
実際に17年もかかったそうです…

3)17年もかかって探し求めた
思想は何だったのか?
といえば…
「自分など存在しない、ただ識、すなわち心しか存在せず
心の外に物は存在しない」という非常識きわまりない見解が
大前提のぶっ飛んだ考え方。

=========================

↑この前提まではわかっていた。

が、デカルトやユングとの違いがわからなかったので
この本を買いました。


========================

まずデカルトの違いはデカルトは「阿頼耶識」の概念を
持っていなかったということでいいかな。

しかし、阿頼耶識=ユングの集合的無意識ではないような気もするが
「どうイコールではないか」が分からなかったのであります。

ここらへんについてはこの本の
No.1482 「業のすべてが深層に貯えられる」
フロイト・ユングの無意識と「阿頼耶識」の違い
に載っていました。

1)まず、両者はあきらかに違う

2)フロイト・ユングの無意識の発見方法…
神経症患者の言動を通して「あるだろう」と臨床的に推測した結果

注)…とこの本には書いてあるが
しかし、ユングの場合は自身のシンクロニシティで
「ある」との確信を持ったのでこの↑考察は必ずしも
妥当とはいえないと思うけど…

3)阿頼耶識はヨーガ行者が心の底まで沈潜して自ら発見した

4)まず第一に阿頼耶識は「業の結果を貯蔵する」場所である

5)人が生まれたときからいままで行ってきた業の結果は、
すべて阿頼耶識の中に記憶として貯蔵されている

コメント:これはコワい〜 阿頼耶識コワい〜

似ているんじゃないの?
という疑問も…

なんと、バークリとの違いも明確に書いてあった…

6)バークリの場合は哲学の中に「キリスト教」が入り込んでいるが
唯識はそこに何ら信仰的要素が介入していない。←なるほど!

============================
しかしもうひとつ気になったことがあった…

「唯識」の「種子」の概念の詳細である。
これが「わかったようでわかっていない
宙ぶらりんな状態」になっていたため、
この書籍でようやく「明快にわかった!」と
いうところまで来れた。

というわけで読んで良かった。

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 ゲーム考 文化人類学 社会学 月刊住職コラム連載 キャラクター文化 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル