2015年1月24日土曜日

映画『渇き。』をジャン・コクトーの小説で読み解く挑戦的コラム

映画『渇き。』についての映画コラムを書きました。

冒頭部分だけチラ見せさせていただきます。



今回は「深読み」を物凄くがんばった!


なんてったって、大好きな女優さん小松菜奈さん
初主演映画だし…(↓菜奈さんの似顔絵描いてみた)


中島哲也監督の新境地だから
気合を入れて、
作品を深読みしました。

このコラムでは『渇き。』を以下の3つの角度から考察しました。

1)冒頭でコクトーの詩が出てくる→
これって何かのヒントじゃないか?と直感

映画『渇き。』の場面の中で
「ジャン・コクトーの小説『恐るべき子供たち』から
 インスパイアされていると思われる部分」を
映画を凝視して探し、それを整理してコラムにまとめました。














『渇き。』は、賛否が極端に分かれる映画だけど
コクトーの『恐るべき子供たち』を
ふまえて観れば、
現代日本社会風刺とフランス文学の
「高度なリミックス具合」に驚くことができる凄い作品…
と私はそう思います。

2)次に、ヒロインの加奈子の部屋の小道具で
登場する書籍類を凝視してリスト化、
その書籍群の内容を確認!確認!(どんだけマメやねん)
その書籍リストと本編の関連性を探りました。

ちなみに、ヒロイン加奈子の机の上に小道具として
ヘンリーダーガーの絵(ヴィヴィアンガールズ)も
置いてあったけど、そこまでは文字数の関係で
書けなかったのでヘンリーダーガーについては
以下のDVDをオススメします。
(以下の予告編、
 スマホで表示されない場合はPCで見てね)

ダーガーの世界観を
前提にすれば、謎多きヒロイン加奈子の言動や心情に
関する理解がグッと深まると思います。

3)3つめの視点としては…
深町秋生の原作小説『果てしなき渇き。』と
映画版『渇き。』を比較して
何が違うのか??を考察いたしました!
(以下にちょっとだけチラ見せ)
→このコラムの詳細は
 中外日報本紙(1月23日付)にて!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このブログ記事では

コラムの画像をチラ見せさせていただきましたが

もし、このコラムに興味をお持ちになってくださり、

全文読みたい!というお方が

いらっしゃいましたら、

以下の連絡先にお問い合わせいただければ、

と思います↓




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『渇き。』の予告編も貼っておきます。
(以下の予告編、
 スマホで表示されない場合はPCで見てね)








内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル