2015年2月13日金曜日

ペルソナ4・ザ・ゴールデン

ペルソナ4ザ・ゴールデンを始めてしまったため
架空の空間のリア充度がめきめき充実しています。


正直、vita版が出た時は
「いや、プレステ2でもうやったし
 マイナーチェンジはもういいや」
みたいな感じでスルーしていたんですが

ベスト版が出たのを機に
この価格設定ならやってみてもいいかな
的に再開してしまいました。

そしたら…

プレステ2でプレイしてた時の数倍楽しいんです。


たぶん、vitaというハードと
POPな色合いのペルソナ4の
相性が良いんだと思います。
TV画面では楽しめなかった小ネタや
戦闘のサクサク感もvitaなら
しっくりくるんですわ。

あと、追加要素の「SOS」とか
説明ではよく分からなかったけど
プレイしてみてようやくわかった。

「オンラインゲームじゃないけど
 他のプレイヤーさんの息遣いを感じる」
「他のプレイヤーの気配は感じる」

この感じが好きなんです。

私はオンラインゲーム派ではないけれども
どこかにオンライン要素を感じるゲームが好きなので
(すれ違い通信的な何か)
初めてSOSの意味を理解したときは
かなり感動しました。

あと、前回プレイした時には
気がつかなかった(もしくはマイナーチェンジ?)
んだけど…

クマって微妙に名古屋弁しゃべってないかW

「***してちょ」とか
クマが訛っている気がするんですけど。

しかし、数年ぶりにプレイしても
まだ新鮮な世界観だし、
もはや「大切なことはペルソナ4から教わった」的な
ジコケーハツ本でも書いてしまえる勢いで
ペルソナ4を再びプレイしている35歳でした。

しかし、ペルソナ4の初出のとき、
私はまだ微妙に20代後半だったので
自分が体験しないままで終わっていた
学生時代のリア充体験を
疑似体験するという意味でどっぷり浸かっていたんですけど
35歳になって再びプレイしても
これがやっぱり面白いですわ。

歳を取ると趣味趣向が変わるものだけど
面白いものは面白いんだわね。



しかし15歳からメガテンシリーズをプレイしはじめて
はや20周年だよW


20年私の心を捉えて離さないアトラスブランド。
コージー岡田がガイアを設立して離れようが
インデックスに吸収されようが
SEGAに吸収されてブランド名だけ残ろうが
これからもアトラスを応援し続けるぞ〜

ペルソナ5も楽しみだわね
(PVだけ見ると、あの鬼難しいアトラスの
パズルゲーム『キャサリン』の絵柄が
影響しているような気がする)

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 ゲーム考 文化人類学 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル