2015年3月2日月曜日

月刊住職3月号掲載「いまお墓よりも新たな位牌が注目されている訳」&この10年間の歩み

今回、月刊住職(3月号)に掲載された
葬送コラムは、私が10年間追いかけてきたテーマの
「答」としてのコラムです!ぜひご一読いただきたい。

ここで、内藤理恵子さんの
この10年間の紆余曲折を
振り返ってみましょう。

内藤理恵子さんの歩みを振り返るのは
内藤さんの愛犬のドビーです。
最近ではチワワ界のマルチメディア賞を
狙っています。よろしくお願いします。

ドビーは語る:
始まりはおよそ10年前のことでした。

当時、まだ大学院修士課程でなおかつ20代半ば(若いっ)
だった内藤さん、修士論文のテーマを探していた時に
大学院の近くに「新しいタイプの納骨堂」が出来て
見学に行ったそうなんです。
そこで、ビビビとインスピレーションが来て
「納骨堂」を修士論文のテーマに選んだんだけど
周囲の意見も聞いて、納骨堂に限らず
お墓全般の問題に
気がつき始めたんだ…

お墓全般が気になり始めた時の記録
http://riekonaito.blogspot.jp/2013/09/blog-post_17.html

ドビーは語る:
でも、まさか内藤さんが博士課程に進むとは
びっくりしたね。20代の後半のエネルギーを
博士論文に捧げることになるんだから
よほどの覚悟があったと思いきや…

内藤さんは語る:
「当時、博士論文とは何なのか?
…も理解していなかったから
博士課程に進学して、どのくらいの分量を書かなければ
ならないのか、また審査の厳しさなどを知り、
後から、これは大変なことになった!と
ショックで凍りました」

とのことです。

ドビーは語る:
博士課程に進学して、
お墓関連のテーマを見つけては
短めの論文にまとめるという作業を始めた内藤さん、
しかしなかなか調査が難しかったようで…

そこで、若さと勢いで、書籍を出版し
著者という肩書きで
行動範囲を広めようとしたそうです。



葬送の選択肢が広まり、お墓はこれからどうなる?
という疑問をそのまま広げた本です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
以下はドビーからバトンタッチして
内藤さん本人が語ります。

この時に投げかけた疑問を、その後ずっと
追っておくことになります。

試行錯誤の日々が続きます。

その記録↓
http://www1.m1.mediacat.ne.jp/riekonaito/contactus.html

論文の要旨↓
http://riekonaito.blogspot.jp/2012/09/blog-post_2507.html

そして2010年に博士号を取得、
2013年には博士論文が出版…

現代日本の葬送文化












その時の記録はブログにもあります。
http://riekonaito.blogspot.jp/2013/02/blog-post_21.html

自分としては「これでいったん区切り」と
ホッとしていたが、実はそうではなかった!

葬送の方法が多様化したことの詳細までは
この本で分かるんだけど…

「じゃあ、これからの時代、
 なにがベストなんだろう?」

という答はまだ出ていませんでした。

そして、2013年の夏、月刊住職のコラムの連載が
始まり、ここからこの
「なにがベストか?」という難問に
対峙することとなります。

2013年から2015年までの内藤理恵子さんの
歩みを振り返ってみましょう!
なんと第一回はまだ月刊住職の誌名が
寺門興隆だった頃の時代!

http://riekonaito.blogspot.jp/2013/07/20138.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2013/08/blog-post_31.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2013/10/blog-post.html

こぼれ話:当時、知人(仏教関係ではない知人)が
「寺門興隆(じもんこうりゅう)」のことを、なぜか
「てらかどおきまさ」と人物名風に読んでいて
「今月のてらかどおきまさ、どんな内容?」と
質問されたりして、戸惑った思い出があります。

そして連載4回目は月刊住職新誌名創刊号に
掲載されました。
http://riekonaito.blogspot.jp/2013/11/12.html

その後の連載記録
http://riekonaito.blogspot.jp/2013/12/blog-post_29.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2014/02/blog-post.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2014/03/3.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2014/03/blog-post_4389.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2014/08/blog-post.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2014/10/10.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2014/11/blog-post.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2014/12/ingress.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2014/12/blog-post_28.html
http://riekonaito.blogspot.jp/2015/01/blog-post_31.html

上記のブログのリンクだと
全部網羅できていないので
詳しくはこちらの見出し一覧へ

見出し一覧:(毎号6000文字の連載です)
http://www1.m1.mediacat.ne.jp/riekonaito/ge-jyu.html

この見出しに興味を持たれ、バックナンバーを読みたくなった
方がいらっしゃりましたら、
こちらからバックナンバーの注文が可能です。
http://www.kohzansha.com/mou-syosek.html



社会の状況(多死社会・墓地不足など)により
葬送文化は変わり、さまざまな新しい葬送文化も生まれたけれども
その中で、なにが適切な選択なのか?
これまで、上記のように、
さまざまな角度からこの疑問について
掘り下げて参りましたが…

「位牌」(新しいタイプの位牌・新しいタイプの位牌堂
かつての習俗とは機能の違う位牌)という「答え」を
出したのが今回のコラムです。



このコラムのザックリとした概要は以下のようになります。
→詳しくは2015年3月号月刊住職本誌にて!

1)ショールームで新しいデザインの位牌に出会ったときの
衝撃について書きました!
→詳しくは2015年3月号月刊住職本誌にて!

2)位牌の起源、そして日本人にとって
位牌とはどのような存在か?を書きました
→詳しくは2015年3月号月刊住職本誌にて!

ちなみに本文に出てくる葛飾北斎の「百物語しうねん」の
図像は以下です













(名古屋ボストン美術館で北斎展の時に購入したポストカード)

3)趣味の会(某アニメ関連)で
知り合った40代男性の
「散骨したけれども位牌で祀っている事例」をインタビューし
「あえてお墓をもたない人」こそ「位牌」の存在が重要に
なってくることをあきらかにしました。
→詳しくは2015年3月号月刊住職本誌にて!

4)「新しいタイプの位牌堂」を実際に取材しました!
ご住職のロングインタビューも掲載!
ご住職に話をうかがって…
人は位牌というモノが欲しいわけじゃなくて
「安心」が欲しいんだ、と気づきました。

→詳しくは2015年3月号月刊住職本誌にて!

5)「位牌分け」の習俗に
変化が起こっていることを
徹底追及!
→詳しくは2015年3月号月刊住職本誌にて!

6)「位牌とは何か」について浄土宗の僧侶に
インタビュー
→詳しくは2015年3月号月刊住職本誌にて!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回のコラムは、自分が10年前に問題提起した「問い」に対し
「お墓よりも位牌に重きを置く新時代の到来」
という答をだした力作です!

ぜひ、ご一読ください。

このご位牌のコラムは月刊住職3月号に掲載されておりまして、
月刊住職3月号は以下のリンクから購読が可能です。
最新号1冊のみ、という買い方もできますので、
もし定期購読を躊躇されている方でも、
まずは最新号(月刊住職3月号)のみだけでも
注文されてみてはいかがでしょうか。

こちらのリンクからどうぞ↓


耳寄り情報→月刊住職はセブンネットショピングやネオウイングさんでも注文可能です。

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル