2015年4月20日月曜日

第三回:現代風俗文化論

前回の学生さんのコメント集から…

<<すべて掲載されているわけでは

ありませんが

すべてチェックしているので

ご安心を>>


その心理は旧世代のコアなオタクにもあったよ


サークラ同好会のホリィさんによれば
その両者は違うようです。

オタサーの姫=クラッシュさせている可能性があるけれども
クラッシュさせているとは限らない

サークルクラッシャー=オタサーの姫が
クラッシャーの場合もあるけれども
男性のクラッシャーもいる

かぶっているけれどもイコールではないってのが
答えかな。


意外と礼儀正しく、意外と器用なんだなぁ

ランズキは一回読んだことあるが
なんというか早熟だった


私の家の近くのヨシズヤはシルバー世代の聖地になっているよ


ヤンキー2015「恋に一生懸命」「美意識高い」「彼氏彼女に忠実」
わかる!めっちゃわかる!
カップルになると非ヤンキー圏よりも誠実だよね。


コミケが行かないオタがいてもいいと思います。

私も音楽好きですがライブにも
クラブにもいきませんし。

SNSとスマホ軸の文化って
「ネタ祭り」の繰り返しで
つかみどころがないんだよね…

あえて研究らしきものをするのであれば
ネットの世界の構造を考えるという
ことになるかな?

ネットの世界の構造とは…

ネットの世界の構造について
どう思う??


オタクはいまや”良き消費者”だし
メディアもオタクを邪険にはしないんだと思う

ネット上でブレイクが
ある種の「オーディション」の代わりになっている
ということかな。

ヒカキン、もりすけ、大関れいか…?

調べてみました。

ヒカキン
↑トークがプロっぽい

もりすけ
↑ワロタ

大関れいか
↑あ、この方は有名な方ですね

読んでも購入する人が少ないという雑誌…
たしかに私も好きな女優さん(小松菜奈さん)
の画像、熱烈なファンの女性の
ツイッターのアカウントで
見ていて、間接的に鑑賞して満足してる。

しかも小松さん自身もインスタやっているしW


ジェンダーやモテの話が一般化したのも
ネットの記事やSNSの影響かな。
雑誌だと恋愛資本主義が基本だったけど
(雑誌はスポンサーが限られる、洋服や
エステなど)
ネットのライターはジェンダーの話や
モテについても語って拡散→PVを稼ぐ
→PV数を目安に広告(いろいろな種の広告)
をとってくるという手法だから

たしかに男性も淡白な感じになってきて
(というか性別関係なく友達になりやすい感じ)
いまの若者世代のほうが私たち世代よりも
ずっと人間として成長している感じがするよ

私たち世代(ロスジェネ)は
バブル世代の背中を見てその真似事をして
育って途中(20歳くらい)でネットに出会って
混乱しながら大人になった世代なので。



月刊住職は住職向けの専門誌ですが
一般の方も読んでいるみたいです。



mer? 
調べてみました。


ネットで見ただけでも
なんというか、すごく等身大!
実際に使える!って空気が出ている。
モデルさんも普通っぽさがいい。


恋愛系は恋愛系、スポーツはスポーツってわかれている
っていうのは言われてみて「なるほど」と思いました。
細かいクラスタに分かれていて
そのクラスタに向けた商品をつくるから
王道がなくなっていくんだなぁ。


”そのときはじめて実際のオタクをみて”とは
オタクと一目でわかるコアなオタクは減っているけど
それとわかる人にはじめて遭遇したということですね

友情ともBLとも感じさせるライン
なるほど


かつて、ヤンキーはクリエイティブだった


ヤンキー2015=「美」にこだわる人
って意見が多くなってきた


チャンプロードの次は
メンズナックル(ホスト系)
とソウルジャパン(オラオラ系)を読んでみよう
(持っていきます)


オタクの中に一人だけ女性がいても
あまりに世界観が違うと浮くので
ダサ可愛い感じが重要かも

ということに関して
一生懸命書いた記事↓




インスタに空とかカフェの写真は
「サブカルあるある」になってるよね。

ヤンキーにかわる存在って
「美」にすごくこだわっているから
新ビジュアル系とかそんなんでどうかな?


このような王道ヤンキーも少なくなり
最近はネオギャル系に刷新されつつあるかな

ネオギャル系とは↓こちらの学生さんが
イラストにしてくれている(助かる)


素晴らしいイラストをありがとうございます!
とてもわかりやすい。

注「お酒・タバコは二十歳をすぎてから」←念のために掲げておきます


ヤンキー 2015が安全運転になったことは
おおむねみんなの共通認識のようですね


わかる。奥手に見える子がそうでもなくて
派手な子が奥手というパターンの増加で
ヤンキー=性に早熟というイメージも
覆されつつあるのですね。

ジャージクロックスは同じだけど
中身はけっこう変わっている
というかあらゆる意味でヤンキーの保守化が進んでおり
非ヤンキー圏のほうが
動きが予測できないというか…

というか非ヤンキー圏、非オタク圏の
「ふつうの人」が増加、その「ふつうの人」の生態が
クラスタに細分化されすぎてまったくつかみどころがない
という感じかなぁ


いまはモブ、これも共通認識ですな


スマホ社会になって
「妙に目立つ人」っていうのが淘汰されつつ
あると思うわ
(LINEグループとかでハブられるのが怖いとか)



先生自身ジャージでショッピングセンターによく
出没するという行動パターンあるあるなので
いたたまれなくなってきたW

雑誌調べてみたよ

この雑誌、等身大でなおかつ
すごく上質なレディになれそう
真のお嬢様という感じだなぁ


目立っているのはヤンキーワナビー(含 厨二病)であって
それはヤンキーではないのかもね


ヤンキー2015はバイクではなく車志向っていうのも
共通の意見としてまとまってきた感じ


サブカルの消滅には
「ネットで拡散するスピードが異常に早くなった」というのがあるかも。

アイドルもなにもかも
すぐに一般化するから、常にサブカルでいるのが
無理になったんだな…


本を読むこと、に関しても
議題にしてもいいかもしれない

紙の本VSスマホ

この議題どうかな?



ツイッターだとものすごくマニアックな
キャラの二次創作している人も
ハッシュタグで発見できて
妙な感動がありますよね


雑誌の代わりのスマホアプリ、
実際に使っている人は何割くらいなんだろう??

LINEの歴史についても調べてあるよ


私はアニメ用、授業用、リアルな友達と
いっしょくたに同じアカウントなので
かなりカオスです>Twitter

コミュ力高い若い人は
別アカ使うんだろうなぁ



月刊住職はセブンネットショッピングでも買えますよW


整理すると…

情報源:動画サイト(旧世代だとTV)

その感想をつぶやくところ:SNS(旧世代だとファミレスでだべる)

二次創作をみるところ:pixiv(旧世代だと雑誌投稿かコミケ)


派手だけどおとなしいという印象に落ち着いてきたかな。

でも派手なだけなら、むしろ世の中を華やかにしてくれて
良い存在のような気がしてきました。


サークラ経験者の経験談ありがとうございます!



1日終わるのわかりますW
若者が恋愛に淡白になったのって
寂しくなる時間がないからじゃないかなぁ

見るだけ派も多いよね。
発信者だとリスクもあるから処世術として
読むだけっていうのは有りだと思う。

もしかして、自撮りの文化ももう古いのかな?
(というか自撮り文化=いまやヤンキー文化圏という認識でOK?)

このコメントを読んで、
帰り道に電車で「缶バッジをつけたサブカル」を

ちょうど見かけて「あー!」と叫ぶところでした。
その人、ラットフィンクのバッジつけていたよ。
ラットフィンクは日本のヤンキーの源流でもあり
またヴィレヴァン的なサブカルの源流でもあるから
今回はそれをおさえておこう

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まずは↑ラットフィンクでサブカルとヤンキーの源流を知る

この話題も↓
ネットの世界の構造とは…

ネットの世界の構造について
どう思う??

そのあとバブル→仏教ブームまで
いっきにかけぬける

バブルの頃のファッションとは
何だったのか?
(これは映像で見よう)

ファッションと経済って関係あるかも・・・?


近代以降、「消費>>>生産」する存在としての
「異人」としての少女なら、

バブルが終わって、ガールズカルチャーも形を変える?

そして、ファンシイダンスを経て

仏教ブームへ

そして結論がやっぱり月刊住職

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 文化人類学 ゲーム考 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 研究論文関連 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ツインピークス祭 ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 手芸キット レポートの書き方 寄稿文 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル