2016年5月2日月曜日

2016年4月29日付中外日報シネマ特別席に 映画『ゆれる』考察が掲載されました。

2016年4月29日付中外日報シネマ特別席に
映画『ゆれる』考察が掲載されました。



以下にコラムの一部分を切り取って貼ります。

もしこのコラムに興味を持ってくださり、
全文お読みいただける方が

いらっしゃりましたら
以下のリンク(中外日報購読案内)

までお問い合わせください。






もともと、この映画のラストシーンは
私が観たすべての映画の中で
一番好きなシーンでございまして
満を持しての
『ゆれる』でございます。

登場人物は…

*兄(田舎に住む真面目人間)

*弟(東京で写真家・チャラいが成功してる)

*女性(実はチャラいが東京に行く勇気がなかった)

とその他の周辺の人々です。

この映画、兄と弟の確執を描いているので
旧約聖書のカインとアベルに喩える解説がいっぱい
存在しているのですが…

旧約聖書を実際読んでみると
あの兄弟、結局
仲直りしないじゃないですか。

だから、兄弟っていう点はいったんリセットして
本質だけみつめると…

私の見解としては
あの映画の本質に通じているのは
むしろ新約聖書の「放蕩息子のたとえ」の
ほうだと思うんです!

というか、私が中学校の宗教の授業のときに
新約聖書を読んで一番印象に残ってた
聖書の話っていうのもあるけど。
授業中にこの話を読んで
チャラい息子をゆるす父親の顔を想像していたんです。

一方、『ゆれる』は兄が弟の軽薄さをすべて知った上で
その弟の魂の旅路(放蕩、尽き果てる、帰還)を
一目見て理解して
すべてゆるしてしまうんですんが…

この兄(香川照之)の演技に
「鳥肌ものの何が」があるんです。
『ゆれる』のラストシーンの
香川照之の笑顔を観たときに
デジャブが…

どっかで知っているぞ、この顔は…

ああ、
私が以前、新約聖書の
「放蕩息子をゆるす父の顔」を想像した
あの顔だなぁ
って思ったんです。

もし、いつか何かの拍子に
香川照之氏に質問できるチャンスがあれば
あれは放蕩息子のたとえの父親の顔を
イメージしたんですかね?って聞いてみたいくらいです。


それから、この映画を
兄=負け
弟=勝ち

兄は弟に嫉妬している…

って先入観(上京して成功=勝ちっていう思い込み)で
見てしまうと
迷宮入りしてしまうんだけど

兄=本当の意味で弟の成長を願っている人
弟=対外的に成功していたけれども人として終わってた

兄は弟の成長を願っている…

といった視点で観てみると
同じ映画なのにリバーシブルのジャケットを
裏返すみたいにすべて違って見えます。

もしこのコラムに興味を持ってくださり、
全文お読みいただける方が
いらっしゃりましたら
以下のリンク(中外日報購読案内)

までお問い合わせください。

内藤理恵子の読書道:記事ラベル

宗教 鷹の爪 ガールズカルチャー 哲学 若者文化 仏教 映画 ゲーム考 文化人類学 社会学 キャラクター文化 月刊住職コラム連載 ヤンキー あじくりげ映画コラム連載の掲載報告 アニメ ジェンダー 2014現代文化 中外日報シネマ特別席掲載のご報告 仕事について 2014年「世界の宗教」講義録 90年代サブカルコミックエッセイ ヲタク文化 消費文化論 2012前期哲学(火曜)講義録 2012前期現代文化(木曜)講義録 対談シリーズ テン年代自分崩しの旅 脱力系ネタ 音楽 新聞・雑誌掲載関連 漫画考 2012前期哲学(月曜)講義録 小説 2012後期倫理学(金曜)講義録 2012後期哲学(火曜)講義録 心理学 自分探し 迷走コミックエッセイ 雑学 2000年代自分探しコミックエッセイ 2012後期社会と企業講義 研究論文関連 2012前期社会と企業(水曜)講義録 2012後期スポーツと企業講義 2013前期文化人類学(火曜)講義録 とびださない!どうぶつの村 2013前期 社会と企業 講義録 2013前期現代文化講義録 ポストモダン 日記 美術 2013哲学講義前期 現代思想 1990年代生まれの謎 企業 実用 ツインピークス祭 倫理学 KAWAII文化 アイドル考察 スクールカーストについて ドビ子の微妙な冒険 リンチ監督 旅日記 映画バカヴォンの予習のためにウパニシャッドを読む 私の体験談 そもそも教育って何なんだ?論 インテリア スポーツ美学 ドビ子博士GOを目指す 古墳ギャルコフィー 理恵子のお片付けダイアリー 純喫茶の「純」とは何か 『必修科目鷹の爪』読者限定☆リンク集シリーズ イカ部 オカッパ部 ジャバラネットナイトウ(おすすめのモノのご紹介) 名古屋 経営 経済 いじめ問題 ふつうの日記 まど☆マギ 似顔絵師ドビ子の放浪記 月刊住職連載 さんぽ日記 内藤理恵子イラスト作品集 読書について 『少女革命ウテナ』考察 まとめシリーズ 寄稿文 手芸キット レポートの書き方 ドビ子連続ネット小説「塩辛いちゃん」 何か間違っているオシャレ道 別冊spoon.34 散骨 松田優作ファミリー TV出演ネタ 2013年後期 哲学(火曜)講義録 写真 初音ミク×般若心経 構造主義 買い物道 わび・さび ドビ子が書評を演じます ドビ子アナザーワールド ラジオ出演ネタ

この窓の右端の▼をポチッとするとタイムトラベル